アートのコラム

アートリップ

町並み保存地区ののれん 
加納容子作(岡山県真庭市)

時計の文字盤や農具、トマト……。様々な意匠ののれんが、店や民家など約100軒の軒先でふわりと揺れる。ここは岡山県北部の「勝山町並み保存地区」。

目利きのイチオシコレクション

琳派【上】 東京国立博物館

桃山時代の京都で興り、大胆な色彩と造形感覚で雅(みやび)な絵画や工芸を生み出した琳派。

気になる一品

国立新美術館

20世紀を代表する彫刻家の回顧展「ジャコメッティ展」。細長くてでこぼこした彼の作品をイメージした、かりんとう「ジャコリントウ」を販売中だ。

美博ノート

村上華岳「牡丹之図」

牡丹(ぼたん)が題材の日本画や油彩画、陶磁器を集めた展示室。大輪の花をピンク色などで華やかに描く作品が並ぶなか、静かな表情をたたえていたのが本作だ。

ぶらり、ミュージアム

9年ぶりにオープン 
「五感で楽しめる」県立美術館

2015年4月24日(金)、「日本一のおんせん県」を名乗る九州・大分に大分県立美術館(OPAM)が開館します。長崎県美術館(2005年)、青森県立美術館(2006年)以来、9年ぶりに新設される県立美術館です。

アートのイベント 一覧を見る

展覧会

吉原英里の80年代

卓上のティーカップや帽子など日常の何げない場面を、版画や絵画などで表現する。

展覧会

奥田博土(ひろむ)展  土と火の極み

陶芸家で、江戸時代から続く窯元の15代目。

展覧会

石田聖子展

主にヨーロッパの風景を油彩で描く。

アートのプレゼント

展覧会招待

企画展「人類と宇宙 星空をめぐる歴史物語」に招待

太古の宇宙観測から現代の最新科学技術による宇宙開発まで、人類が宇宙に挑み続けてきた歴史をたどる企画展。

広告
マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。

お知らせ(更新情報)
6月1日からはがき代が52円から62円に、往復はがき代が104円から124円になりますのでご注意下さい。