ブームの卵

3月17日 注目グッズ
「Dreami(ドリーミ)ピローノートブック」など

 

アイデアは寝て待て…?

 

Dreami(ドリーミ)ピローノートブック 仕事や勉強に行き詰まったら、「Dreami(ドリーミ)ピローノートブック」(縦19×横14×厚さ2.5センチメートル、3240円)でちょっとひと眠り。弾力のあるポリウレタン素材のクッションが表紙についた、枕みたいなノートなんだ。気分をリフレッシュさせれば良いアイデアが浮かんでくるかも!? 内側にはカードやシールなどを収納できるポケットとペンホルダー付き。パソコンのマウスを使う時に手首や腕を支えるクッションにもおすすめだよ。スカイ(ノートはけい線)、ピンクスカイ、グラス、クッキー(ノートは無地)の4種。スカイ柄のパスポートケース(2700円)もあるよ。問い合わせはMoMAデザインストア(03・5468・5801)。

 


 

サクラの鉛筆でお祝いを❀


さくらさくえんぴつ もうすぐ新学期。春に門出を迎える人に、ふさわしい鉛筆ができたよ。「さくらさくえんぴつ」(直径7.5×長さ177ミリメートル、芯の硬さHB、425円)は、軸がサクラの花の形をした鉛筆なの❀ 東京の下町にある老舗鉛筆工場の協力で、約1年半の歳月をかけて完成させたんだ。ナイフでゆっくりと丁寧に削ると、削りかすがサクラの花びらのような形になるよ。パッケージにメッセージを書いて、大切な人へ贈ってね。合格祝いにもおすすめ。表面の塗装にもこだわり、河津桜やソメイヨシノの色を表現したんだって。ピンクとペールピンクの全2色。問い合わせはサンスター文具(03・5835・0094)。

(2017年3月17日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

5月19日 注目グッズ
「リアルフェイク」など

小さなイワトビペンギン、ジンベエザメ、ワモンアザラシ……。これは、視覚と触覚で楽しめる「リアルフェイク」ブランドに新登場した折り紙「オーシャンシリーズ」で折ったもの。

ブームの卵

5月12日 注目グッズ
「MEMORU tissue case(メモル ティッシュケース)」など

電話中やテレビを見ていて、とっさにメモしたい時ってよくあるよね。「MEMORU tissue case(メモル ティッシュケース)」は、文字が書けるティッシュケースだよ◎

ブームの卵

4月28日 注目グッズ
「モクモグ」など

近年人気の燻製づくり。「モクモグ」(組み立て時幅45.5×奥行き23×高さ45センチメートル、1274円)は、食材をいぶすスモーカーづくりから楽しめるセットだよ。

ブームの卵

4月21日 注目グッズ
「トビイシ ステッピングストーン」など

宅配便やお客さんが来た時、玄関で靴を履くのってもどかしい……。そんなあなたは、「トビイシ ステッピングストーン」(直径15×高さ2.5センチメートル、1944円)を使ってみては?

新着コラム 一覧を見る
「京うどん 葵(あおい)」の葵うどん

おんなのイケ麺(めん)

杉本彩さん
「京うどん 葵(あおい)」の葵うどん

出会ったのは15年以上前でしょうか。以前は東京都世田谷区に住んでいて、行動範囲だったんですね。別の区に引っ越して、京都と東京を行き来する生活になった今でも足を運ぶぐらい大好きなお店です。

「チョコレートショップ」の博多の石畳

オトコの別腹

小久保裕紀さん
「チョコレートショップ」の博多の石畳

20年くらい前かな。僕の誕生日に、知人がこのケーキにデコレーションを施してプレゼントしてくれたんです。

バルビゾン派【上】 山梨県立美術館

目利きのイチオシコレクション

バルビゾン派【上】 山梨県立美術館

パリから南東へ約60キロメートルの、風光明媚(めいび)なフォンテーヌブローの森。1820年代から19世紀半ば、森に近いバルビゾン村に滞在・移住して、自然や農村を描いた画家たちがいました。

直島パヴィリオン 藤本壮介作(香川県直島町)

アートリップ

直島パヴィリオン 
藤本壮介作(香川県直島町)

「本船はまもなく、宮浦港に入港いたします」。船内アナウンスに顔を上げた。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。

お知らせ(更新情報)
6月1日からはがき代が52円から62円に、往復はがき代が104円から124円になりますのでご注意下さい。