ブームの卵

7月6日 注目グッズ
「くるくる味噌とっきー」など

 

計量から味噌溶きまで☆

 

くるくる味噌とっきー 忙しい毎日、食卓に味噌(みそ)汁があるだけでホッとするよね。「くるくる味噌とっきー」(幅6.5、全長15.5センチメートル、1296円)は、一つで計量から味噌溶きまでできるキッチングッズ。本体は、大さじ1~5杯分の目盛り付き。計量したい分量の目盛りまで、味噌の入った容器の中に直接差し込み、90度回転させて引き上げるよ。その後は火を止めた鍋の中へ。ふたをくるくる回すと、溶け具合を確認しながら味噌溶きができるの♪ いつもと違う人数分の味噌汁を作りたいときにも活躍しそう。本体は簡単に分解できて、お手入れも楽なのがうれしいね。問い合わせはアーネスト(0256・41・1010)。

 


 

口当たりよく冷たさ持続◎


飲みごこちタンブラー 真空二重構造のステンレス製タンブラーって、水滴も付かないし、冷たさが持続するからいいよね。でも、ステンレスの口当たりが苦手……。そんな時はこの「飲みごこちタンブラー」がオススメ!! ステンレス製の容器の内側にガラス製の容器が重なっていて、飲み口がガラスだから、飲み心地がいいの。取り外して洗えるのも便利だよね。しかも耐熱ガラスだから温かい飲み物もOK。同シリーズで4種類(250ミリリットル、350ミリリットル、420ミリリットルは2タイプ、いずれもオープン価格)があるよ。問い合わせはドウシシャ(0120・104481)。

(2018年7月6日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

7月13日 注目グッズ
「開けると首をかしげるインコのスタンドケース」など

ペンやメガネ、コスメなどを立てて収納できるケース「開けると首をかしげるインコのスタンドケース」。

ブームの卵

6月29日 注目グッズ
「掛け布団が入る軽圧縮ランドリーリュック」など

衣替えで、掛け布団をクリーニング店やコインランドリーに運びたいけれど、収納袋に入れてもかさばるし、お財布や鍵を持つと両手がふさがっちゃう。そんな時に便利なのが「掛け布団が入る軽圧縮ランドリーリュック」。

ブームの卵

6月22日 注目グッズ
「ねむけトリ かおり」など

じめじめした天気が続いて気分もすぐれない……。そんな時はアロマの香りと指圧でスッキリしよう!

ブームの卵

6月15日 注目グッズ
「目隠しセキュリティテープ 白」など

大切な書類をコピーやファクスするために、個人情報を一時的に隠したいときにおすすめなのが「目隠しセキュリティテープ 白(コピー・FAX用)」。

新着コラム 一覧を見る
「スガキヤ」の特製ラーメン

おんなのイケ麺(めん)

渡辺美奈代さん
「スガキヤ」の特製ラーメン

名古屋圏では有名で、愛知県出身の私にとっては、ソウルフードのひとつ。和風とんこつのあっさりしたスープ、ツルリとしたのどごしのいい麺、そして、子どものお小遣いで食べに行ける価格帯。この三拍子が魅力です。

「BAKE CHEESE TART」の焼きたてチーズタルト

オトコの別腹

藤田貴大さん
「BAKE CHEESE TART」の焼きたてチーズタルト

僕は、小さい頃から本当に偏食で、甘い物やケーキも苦手。だけど最近、実は甘い物が好きなのかもしれない、と気づき始めたところなんです。

「ひとりでに編める ウット毛糸」

美博ノート

「ひとりでに編める ウット毛糸」

レイモン・サヴィニャック(1907~2002)が、仏のウット毛糸から依頼されたのは、ブランドのキャッチフレーズを広告ポスターにすること。

「ムクドリの飛行のように」 ダニエル・ビュレン作(東京都中央区)

アートリップ

「ムクドリの飛行のように」 
ダニエル・ビュレン作(東京都中央区)

見上げると、赤と青の対比が目に飛び込んできた。複合商業施設GINZA SIXの店舗中央を貫く吹き抜け空間に、2種のストライプの旗約1500枚がずらりと並ぶ。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。