おんなのイケ麺(めん)

野宮真貴さん
「中国飯店」の葱(ねぎ)入り素そば

「中国飯店」の葱(ねぎ)入り素そば

「中国飯店」の葱(ねぎ)入り素そば

  • 「中国飯店」の葱(ねぎ)入り素そば
  • 野宮真貴さん

 東京の六本木に住んでいたころ、主人と息子の家族3人でよく行っていました。色々と料理を楽しんだあとの締めはこのラーメン。細麺で、具はネギのみです。シンプルな分、スープのおいしさがしっかり伝わってきて、なんだかホッとするんです。八角の香りが利いたチャーシューを載せると、また格別のおいしさなんですよ。

 以前、息子が中学校を受験して努力の末に合格した時、感想を聞きました。そうしたら「中国飯店のチャーシューを口いっぱいにほおばって、うれしいけれどどうしたら良いか分からない気分」って。息子は、このお店のチャーシューが大好きなんです。合格祝いはもちろんこのお店でした。

 最近、家では料理研究家の土井善晴さんが提唱されている、具だくさんのみそ汁とご飯のシンプルな食生活「一汁一菜」をとり入れています。その分、外食の時は我慢せずに、食べたいものを食べたいだけ注文します。おいしい料理で、大切な人と楽しい時間を過ごすことが、私の一番のリフレッシュ法です。

 

◆六本木店 東京都港区西麻布1の1の5(TEL03・3478・3828)。
 1188円。
 午前11時半~午後2時、5時~翌3時((日)(祝)は10時半まで、ラストオーダー)。


 のみや・まき 歌手。
 10月18日にCDアルバム「野宮真貴、ホリデイ渋谷系を歌う。」、25日にエッセー「おしゃれはほどほどでいい」(幻冬舎)を発売。

(2017年10月13日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「おんなのイケ麺(めん)」の新着記事 一覧を見る
「スガキヤ」の特製ラーメン

渡辺美奈代さん
「スガキヤ」の特製ラーメン

名古屋圏では有名で、愛知県出身の私にとっては、ソウルフードのひとつ。和風とんこつのあっさりしたスープ、ツルリとしたのどごしのいい麺、そして、子どものお小遣いで食べに行ける価格帯。この三拍子が魅力です。

「金月(きんちち)そば」の沖縄そば

三上智恵さん
「金月(きんちち)そば」の沖縄そば

かんでいてうれしいモチモチな麺に、カツオだしが香る、正統派の透き通ったスープ。

「元祖瓦そば たかせ」の瓦そば

野村佐紀子さん
「元祖瓦そば たかせ」の瓦そば

あつあつの瓦の上で、軟らかい麺がパリパリと焼けていく。それを甘辛いタレにつけて食べるんです。

「野菜キッチン Cocomo」の旬菜のアーリオ・オーリオ

里アンナさん
「野菜キッチン Cocomo」の旬菜のアーリオ・オーリオ

お店の名前は変わりましたが、6~7年前から来ています。オーガニックのベジタリアンのカフェで、ストレスがたまったり、疲れていたりすると、いつもここに来て野菜からパワーをもらいます。

新着コラム 一覧を見る
「BAKE CHEESE TART」の焼きたてチーズタルト

オトコの別腹

藤田貴大さん
「BAKE CHEESE TART」の焼きたてチーズタルト

僕は、小さい頃から本当に偏食で、甘い物やケーキも苦手。だけど最近、実は甘い物が好きなのかもしれない、と気づき始めたところなんです。

「ひとりでに編める ウット毛糸」

美博ノート

「ひとりでに編める ウット毛糸」

レイモン・サヴィニャック(1907~2002)が、仏のウット毛糸から依頼されたのは、ブランドのキャッチフレーズを広告ポスターにすること。

「ムクドリの飛行のように」 ダニエル・ビュレン作(東京都中央区)

アートリップ

「ムクドリの飛行のように」 
ダニエル・ビュレン作(東京都中央区)

見上げると、赤と青の対比が目に飛び込んできた。複合商業施設GINZA SIXの店舗中央を貫く吹き抜け空間に、2種のストライプの旗約1500枚がずらりと並ぶ。

樂焼 樂美術館

私のイチオシコレクション

樂焼 樂美術館

華やかな模様や色、形の変化をそぎ落とした、静かで端正な「樂茶碗(らくちゃわん)」。安土桃山時代、千利休に見いだされた樂家の初代長次郎(?~1589)が作り出しました。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。