その他・その他 (大分県)

神楽女湖(かぐらめこ)しょうぶ

 7月1日(日)までの午前8時半~午後6時((土)(日)は7時半~6時半)、大分県別府市の神楽女湖しょうぶ園(大分道別府インター)。

 約80種1万5千株の紫や白などのハナショウブが見頃を迎える=写真は資料。

 6月16日11時、観賞会ではお茶と「神楽女だんご」をふるまう(先着500人、10時半整理券配布)。

 ハナショウブの苗の配布受け付け(先着200本。後日、南立石公園みどりの相談所にて配布)や、サックスの演奏も。同日のみ別府駅から臨時バスを運行する(有料)。

 問い合わせは志高湖管理事務所(0977・25・3601)。

(2018年6月5日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告

☆新コラム☆

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。