エンタメ招待

ドキュメンタリー映画「精神病院のない社会」のオンライン視聴権

 ジャーナリストの大熊一夫が制作したドキュメンタリー映画、「精神病院のない社会Ⅰ 監獄型治療装置はいらない!」を、インターネットの動画配信サービス「Vimeo」で配信中。

 同映画の無料視聴権を100人に。

 大熊一夫監督、2018年、92分。

 元朝日新聞記者で、精神科病院に潜入取材した「ルポ・精神病棟」などを著し、現在はジャーナリストとして精神医療に関する取材活動を続ける大熊。2016年から2年間、患者や医師、看護師などに取材を重ねて浮かび上がらせた日本の精神医療の現状を、精神医療改革が起こったイタリアと対比させて描いた。

 3部作の第1部。

 当選者には、無料で視聴できる認証コードを郵送。

 インターネット接続が可能なパソコン、スマートフォン、テレビなどから視聴可能で、視聴には、無料の会員登録が必要。

 無料視聴期間は7月6日(金)~22日(日)。

 問い合わせは、しょうえん(TEL050・5539・6911<正午~午後2時>、メールinfo@shouen.co.jp)。

https://vimeo.com/ondemand/okuma1

当選発表は発送をもって代えさせて頂きます。

2018年6月27日16時締め切り

広告

☆新コラム☆

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。