読んでたのしい、当たってうれしい。

アート・展覧会 (福岡県)

トーナス・カボチャラダムス展 

 7月2日(土)~9月4日(日)、午前10時~午後5時(入館は30分前まで)、福岡県行橋市行事5丁目の市増田美術館(行橋駅、問い合わせは0930・23・1824)。

 鹿児島県生まれ、北九州市在住の画家(本名・川原田徹)。カボチャや貝殻をモチーフにした町や建物、そこに暮らす人々を油彩画や水彩画、銅版画で緻密(ちみつ)に描く=写真は「貧者のバベル」。画面に満ちる「よろこび」を紹介する。

 (月)((祝)の場合は翌平日)、8月12~14日休み。500円、高・大学生300円。

(2022年6月28日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

今、あなたにオススメ