愛媛県産の早生温州みかん

 JA全農えひめが、11月5日から首都圏向けの出荷を始めた「愛媛みかん(早生温州みかん)」(5キロ、6000円相当)を3人に。

 全国有数のみかんの産地、愛媛県。

 瀬戸内海や宇和海に面した八幡浜市、宇和島市などでは、山の斜面に石を積み上げて築いた段々畑でみかんを栽培する。

 水はけが良く、ミネラルを含む土壌をはじめ、空から降り注ぐ太陽光、海からの反射光、石垣からの照り返しをたっぷりと浴びることで、良質なみかんが生まれるとされる。

 7月の西日本豪雨のほか、台風などの影響が心配されたが、各産地の努力で例年と変わらない収穫量が見込めそうだという。

 写真は、朝日新聞社を訪れた今年度の「愛媛みかん大使」の4人(左から、小山あずささん、鎌倉瑛梨さん、石崎茜さん、古谷那瑠美さん)。

 古谷さんは今年のみかんを「酸味がほどよく、とても甘くておいしい」、小山さんは、「ビタミンなどの栄養が豊富なみかんは、体調を崩しやすいこれからの時期にピッタリです」と話していた。

 問い合わせは、東宣「愛媛みかん」プレゼント事務局(TEL03・5524・0630)。

 12月中旬発送。

http://www.eh.zennoh.or.jp

当選発表は発送をもって代えさせて頂きます。

2018年11月21日16時締め切り

広告

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。