コラム

気になる一品

三菱一号館美術館

ピエール・ボナールやポール・セリュジエなど、19世紀末のパリで活動したナビ派の画家らの作品約80点が並ぶ「オルセーのナビ派展」(5月21日まで)。

美博ノート

「雪残る」

新潟県南西部に位置する妙高山。秀麗な姿は、越後富士とたたえられ、日本百名山の一つに数えられる。かつては「越の中山」とも呼ばれ、渡り鳥が道標(みちしるべ)にしたという和歌も詠まれた。

アートリップ

朱甲舞 
清水九兵衛作(京都市下京区)

京都駅ビル構内に広がる高さ48メートルの大空間。風が吹き抜ける室町小路広場にその「舞人」は立っている。

ブームの卵

2月17日 注目グッズ
「ぺたんコップ ケース付き」など

職場や学校、外出先でのうがいや薬の服用に「ぺたんコップ ケース付き」(縦約7.7×横7センチメートル、容量50ミリリットル、626円)をご紹介。両脇をグッと握るだけで手軽に使える、シリコーンゴム製の携帯用コップなんだ◎

私の描くグッとムービー

中原昌也さん(作家・ミュージシャン)
「遊星よりの物体X」(1951年)

北極が舞台のSF映画です。飛行物体が墜落し、軍と博士たちは謎の生物が乗った円盤を発見。近くの研究所に持ち帰るが、蘇生した生物が大暴れして、姿を消してしまいます。

オトコの別腹

吉田悟郎さん
「甘藷(かんしょ)生駒」の大学芋 うす切り

ジムで一緒のおじさんたちからうわさを聞き、店を見つけました。普通、大学芋っておなかにたまるけど、これは軽い。

おんなのイケ麺(めん)

峯村リエさん
「それいゆ」のナポリタン

みんな好きでしょ、ナポリタン。しかも喫茶店のね。このナポリタンは、ど真ん中の王道。

ザ・チャレンジャー

「鍛高譚(たんたかたん)」シリーズにルビー色のニューフェース

人気のしそ焼酎「鍛高譚」は2017年に発売25周年を迎える。北海道釧路市に隣接する白糠(しらぬか)町特産の赤シソを使って苦心の末に開発した。それから四半世紀を経て、オエノングループの合同酒精は「鍛高譚R」を売り出した。

アンテナショップ@東京

にほんばし島根館

玄関を入ると物産コーナーが奥まで続く。品ぞろえのテーマは「オール島根」。島根県産のみを集めた本物がそろう。新鮮な海の幸、山の幸に誘われ、島根県とのご縁が結ばれるかも。

旅してサプリ

佐世保の日本遺産、鎮守府と焼き物の里

長崎県北部にある佐世保の鎮守府と、焼き物の里を車でめぐってみました。

be Extra spring

体を鍛えて安全に

中高年にも人気の登山やハイキング。30日付で発行した朝日新聞(東京本社版)別刷り特集「be Extra Spring」の特集面から、登山家田部井淳子さんに聞いた山登りの魅力や記者の登山体験記をご紹介します。

ひとえきがたり

南阿蘇水の生まれる里白水高原駅(熊本県、南阿蘇鉄道高森線)

阿蘇山火口丘にある夜峰(よみね)山の裾野に、田園が広がる。その中を走ってきた列車が、十二角形の屋根を持つログハウス風駅舎の前で止まった。

ぶらり、ミュージアム

9年ぶりにオープン 
「五感で楽しめる」県立美術館

2015年4月24日(金)、「日本一のおんせん県」を名乗る九州・大分に大分県立美術館(OPAM)が開館します。長崎県美術館(2005年)、青森県立美術館(2006年)以来、9年ぶりに新設される県立美術館です。

コンシェルジュのつぶやき

ホテル日航金沢 小島久枝さん

香港の青年からホテル宿泊時のご相談に加え、京都の料亭を手配したいと、ご依頼のメールが届きました。

今月の人

大沢たかお

「風に立つライオン」(三池崇史監督)で、日本に残した恋人への思いを胸に、ケニアで医療に従事する医師・航一郎を演じた。

デパ地下グルめぐり

スコーン【CHIFFERS 銀座三越店】

ロンドンの五つ星ホテル「ザ・サヴォイ」でエグゼクティブパティシエを務めたマーティン・シファーズのスイーツショップ「CHIFFERS(シファーズ)」。シファーズといえば、この大きなスコーンが有名です。

ほくほく味さんぽ

中目黒・食材のみずみずしさをふんだんに

おしゃれでおいしいお店が多い中目黒は、落ち着きがありながらも、東急東横線と東京メトロ日比谷線が乗り入れ、山手通りを中心に栄える街です。

広告
マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。

お知らせ(更新情報)

【携帯(フィーチャーフォン)サイト終了のお知らせ】

→詳しくはこちら