オトコの別腹

近藤正臣さん
「石村萬盛堂」の鶏卵素麺(そうめん)

「石村萬盛堂」の鶏卵素麺(そうめん)

「石村萬盛堂」の鶏卵素麺(そうめん)

  • 「石村萬盛堂」の鶏卵素麺(そうめん)
  • 近藤正臣さん

 子どものころ、世界で一番うまいのは、米兵にもらうハーシーのチョコレートだと思ってました。包み紙は宝物で、しょっちゅう香りをかいでましたね。そんな10歳かそこらのころ、戦後5、6年だったかな、九州の人にお土産でこれをいただいたんです。卵黄を砂糖の蜜で煮た麺状の菓子で、その甘さに驚愕(きょうがく)して。和のものでこんなにうまいものがあるんだと。

 その一度きりでしたが、17年前、開業したての博多座でお芝居をすることになって、劇場の周りを歩いていたら、お店を見つけたんです。早速買って、ホテルで食べてみたら変わらなくて、「ああこれだ」と。約半世紀経つのに、こんなに印象が残っていたんだと驚きましたね。また巡り合えて、懐かしくて、ばかにうれしかったんです。

 以来、博多座に出演するときは必ず買います。熱い苦めの煎茶と合っていいんですよ。

 

◆本店 福岡市博多区須崎町2の1(TEL0120・222541)。
 1本入り1080円。
 午前9時~午後7時半。
 電話やホームページでも注文可(送料別)。


 こんどう・まさおみ 俳優。
 NHK大河ドラマ「真田丸」に本多正信役で出演中。12月公開の映画「海賊とよばれた男」に出演。

(2016年6月16日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「オトコの別腹」の新着記事 一覧を見る
「隆泰商行」の山査子餅(さんざしもち)

石井光太さん
「隆泰商行」の山査子餅(さんざしもち)

五つか六つの時でしょうか。ばあちゃんが横浜の中華街に行って、お土産として買ってきたんです。外国のお菓子って悪夢みたいに甘ったるいってイメージしかなかったのに、これはさっぱりとしてフルーツみたい。味が上品で、香りもいい。

「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のプラリネ

山下洋輔さん
「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のプラリネ

10年前に、めいが勤めているパリの本店で、おすすめをお土産に買ったんです。一緒に仕事をした孫娘くらいの年の後輩に贈りました。

「港常(みなつね)」のあんずボー

久保田雅人さん
「港常(みなつね)」のあんずボー

私が育ったのは東京都新宿区下落合。近所に駄菓子屋が3軒あって、放課後はそのどこかに友達と集合したものです。駄菓子屋では社会性を培いました。

「醉心山根本店」の醉心酒ケーキ

谷原章介さん
「醉心山根本店」の醉心酒ケーキ

広島の老舗酒蔵が出している日本酒のケーキです。こちらのお酒がすごく好きで、以前からよく飲んでいます。

新着コラム 一覧を見る
「ダイニズテーブル」の五目あんかけ焼きそば

おんなのイケ麺(めん)

水沢エレナさん
「ダイニズテーブル」の五目あんかけ焼きそば

出会いは3年ほど前です。両面を軽く焼いた麺に、オーソドックスでシンプルな味付けの餡(あん)がとろり。野菜が豊富で栄養バランスがいいところも気に入りました。

村上華岳「牡丹之図」

美博ノート

村上華岳「牡丹之図」

牡丹(ぼたん)が題材の日本画や油彩画、陶磁器を集めた展示室。大輪の花をピンク色などで華やかに描く作品が並ぶなか、静かな表情をたたえていたのが本作だ。

琳派【上】 東京国立博物館

目利きのイチオシコレクション

琳派【上】 東京国立博物館

桃山時代の京都で興り、大胆な色彩と造形感覚で雅(みやび)な絵画や工芸を生み出した琳派。

町並み保存地区ののれん 加納容子作(岡山県真庭市)

アートリップ

町並み保存地区ののれん 
加納容子作(岡山県真庭市)

時計の文字盤や農具、トマト……。様々な意匠ののれんが、店や民家など約100軒の軒先でふわりと揺れる。ここは岡山県北部の「勝山町並み保存地区」。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。

お知らせ(更新情報)
6月1日からはがき代が52円から62円に、往復はがき代が104円から124円になりますのでご注意下さい。