オトコの別腹
「リリエンベルグ」のもものケーキ

平泉成さん
「リリエンベルグ」のもものケーキ

2017/07/21 更新

この店に通って、もう29年になりますかね。娘が生まれたときくらいにちょうど開店して。それ以来、誕生日、結婚記念日だとか母の日、父の日、クリスマスとか、家族のイベントのときにいつもそばにいてくれたのがリリエンベルグのケーキです。

「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」のマンゴープリン

成河さん
「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」の
マンゴープリン

2017/07/14 更新

父の影響で、食への時間とお金は惜しみません。3千円のとんかつを食べるために2時間半並ぶのも平気。日頃は普通の食生活ですが、贅沢感や特別感のあるものも好きなんです。

「鳴門鯛焼(たいやき)本舗」の天然たいやき

みうらじゅんさん
「鳴門鯛焼(たいやき)本舗」の天然たいやき

2017/07/07 更新

どうやら甘党だったらしい――。オトコは好き嫌いの基準を童貞期までに決めちゃってるところがあるので、大概間違ってるんですね。だから“アイ・ドント・ビリーブ・ミー”がポリシー。

「パティスリーアンプリル」のピュイ・ダ・ム-ル

前田知洋さん
「パティスリーアンプリル」の
ピュイ・ダ・ム-ル

2017/06/30 更新

マジックショーでは、アシスタントをつけず、裏方も務めるので一人二役をこなします。脳を2倍使っているからか、甘い物でのエネルギー補給が不可欠。差し入れでいただくのもほとんどスイーツです。

「隆泰商行」の山査子餅(さんざしもち)

石井光太さん
「隆泰商行」の山査子餅(さんざしもち)

2017/06/23 更新

五つか六つの時でしょうか。ばあちゃんが横浜の中華街に行って、お土産として買ってきたんです。外国のお菓子って悪夢みたいに甘ったるいってイメージしかなかったのに、これはさっぱりとしてフルーツみたい。味が上品で、香りもいい。

「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のプラリネ

山下洋輔さん
「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のプラリネ

2017/06/16 更新

10年前に、めいが勤めているパリの本店で、おすすめをお土産に買ったんです。一緒に仕事をした孫娘くらいの年の後輩に贈りました。

「港常(みなつね)」のあんずボー

久保田雅人さん
「港常(みなつね)」のあんずボー

2017/06/09 更新

私が育ったのは東京都新宿区下落合。近所に駄菓子屋が3軒あって、放課後はそのどこかに友達と集合したものです。駄菓子屋では社会性を培いました。

「醉心山根本店」の醉心酒ケーキ

谷原章介さん
「醉心山根本店」の醉心酒ケーキ

2017/06/02 更新

広島の老舗酒蔵が出している日本酒のケーキです。こちらのお酒がすごく好きで、以前からよく飲んでいます。

「チョコレートショップ」の博多の石畳

小久保裕紀さん
「チョコレートショップ」の博多の石畳

2017/05/26 更新

20年くらい前かな。僕の誕生日に、知人がこのケーキにデコレーションを施してプレゼントしてくれたんです。

「総本家 黒田家」の草木饅頭(まんじゅう)

桜井誠さん
「総本家 黒田家」の草木饅頭(まんじゅう)

2017/05/19 更新

DNAに刷り込まれている、という感覚で、1口食べると、ああ、これこれって。僕の懐かしい味なんです。

広告
マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。