オトコの別腹

「パティシェ イナムラ ショウゾウ」の上野の山のモンブラン

中村歌昇さん
「パティシェ イナムラ ショウゾウ」の上野の山のモンブラン

2018/06/15 更新

モンブランといえばこれ、というくらい僕の「鉄板」です。高校生くらいの時に実家が上野の方に引っ越したので、誕生日ケーキに母がよく買ってきてくれました。高校生の頃から、10年くらい毎年これでした。

「ザ・キャピトルホテル 東急『ORIGAMI』」のジャーマンアップルパンケーキ メープルシロップ、バターとともに

内藤剛志さん
「ザ・キャピトルホテル 東急『ORIGAMI』」のジャーマンアップルパンケーキ メープルシロップ、バターとともに

2018/06/08 更新

ドラマの撮影には、空き時間ができる「中空き」もしばしば。その時間をどう過ごそうかと共演者に相談したら、多くの方からこちらを挙げてもらったんです。

「苺(いちご)大福の専門店 苺庵(あん)」のクリーム入り粒あん

宮野真守さん
「苺(いちご)大福の専門店 苺庵(あん)」のクリーム入り粒あん

2018/06/01 更新

これは一口目が決め手。てっぺんからイチゴとあん、クリーム、お餅をバランス良く口に含むのがベスト。もったいないから一口で食べきらず、その調和を楽しむのが僕流です。

「銀座 菊廼舎(きくのや)」の冨貴寄(ふきよせ)

林家木久扇さん
「銀座 菊廼舎(きくのや)」の冨貴寄(ふきよせ)

2018/05/25 更新

缶を開けると、雲がたなびいていたり、花があったり、遊びがあって粋ですよね。らくがんや金平糖などがアクセントになっていて一つの絵にも見える。だから、缶のままお客さんに出すと喜ばれます。

「みはし」の白玉クリームあんみつ

神田松之丞さん
「みはし」の白玉クリームあんみつ

2018/05/18 更新

僕の人生って、常に甘味とともにあったんですよ。とにかく甘い物が好きで、小さい頃から母親が何かしらのおやつを用意してくれた。でも唯一、あんみつには死ぬほど興味がなかったんです。

「ブルボン」のルマンド

沖田修一さん
「ブルボン」のルマンド

2018/05/11 更新

「滝を見にいく」という映画を撮影したとき、セリフにルマンドを登場させたんです。映画は、7人のおばちゃんが山で迷うっていう話だったので、おばちゃんのリュックに入っていそうなお菓子を想像してみて、浮かんだのがルマンドでした。

「パレスホテル東京 ザ パレス ラウンジ」のマロンシャンティイ

中村鶴松さん
「パレスホテル東京 ザ パレス ラウンジ」のマロンシャンティイ

2018/04/27 更新

このケーキを食べるために、七之助さんが連れて行ってくれました。僕の23歳の誕生日だった稽古の帰りで、誕生日ケーキの意味もあったのかな。

「季(とき)の葩(は)」の満福deシュー

森山開次さん
「季(とき)の葩(は)」の満福deシュー

2018/04/20 更新

食べなさそうといわれるのですが、実は甘いものは大好きです。ここは家の近所を散策中に見つけたお店です。

「カフェラジオプラント」のレアチーズケーキ

山村浩二さん
「カフェラジオプラント」のレアチーズケーキ

2018/04/13 更新

初めて食べた時、びっくりしました。フローズンケーキのようにひんやりとしていて甘すぎず、油っぽくない。大粒のブルーベリーは、シャーベットのような食感。

「ながしま」の豆大福

古今亭文菊さん
「ながしま」の豆大福

2018/04/06 更新

つらかった前座時代に、こっそり食べてました。赤エンドウ豆の入ったもちっとした皮には少し塩気があって、あんこが甘すぎず、さらっとした味。

広告

☆新コラム☆

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。