オトコの別腹
「チョコレートショップ」の博多の石畳

小久保裕紀さん
「チョコレートショップ」の博多の石畳

2017/05/26 更新

20年くらい前かな。僕の誕生日に、知人がこのケーキにデコレーションを施してプレゼントしてくれたんです。

「総本家 黒田家」の草木饅頭(まんじゅう)

桜井誠さん
「総本家 黒田家」の草木饅頭(まんじゅう)

2017/05/19 更新

DNAに刷り込まれている、という感覚で、1口食べると、ああ、これこれって。僕の懐かしい味なんです。

「岸澤屋」の黒豆甘煮

豊竹呂太夫さん
「岸澤屋」の黒豆甘煮

2017/05/12 更新

僕、普段は甘いもの食べないんですよ。でもこれだけは別。軟らかくて爽やか。有名な丹波の黒豆ですよ。

「スジャータ」のプレミアムアイスクリーム(バニラ)

森村泰昌さん
「スジャータ」の
プレミアムアイスクリーム(バニラ)

2017/04/28 更新

東京での仕事を終え、新幹線で大阪の自宅へ帰る途中、小腹のすいた時間帯にぴったりなのがアイスクリームです。

「やまり菓子舗」の芋ようかん

奥山清行さん
「やまり菓子舗」の芋ようかん

2017/04/21 更新

母と妹も芋ようかんが好きで、昔から各地に行くたびにお土産にすると喜んでくれて。なかでも、このようかんは飛び抜けておいしいんです。

「ラ・テール」の大地のプリン「ウ・オ・レ」

横田龍儀さん
「ラ・テール」の大地のプリン「ウ・オ・レ」

2017/04/14 更新

東京で一人暮らしを始めてから、毎日のように甘い物を買って、お風呂上がりに食べています。さっぱりして、襟を正して食べる。そんな感覚です。

「キャンティ」のアイスクリーム カルメン風

鎌田實さん
「キャンティ」のアイスクリーム カルメン風

2017/04/07 更新

鮮やかな赤色に目が奪われましたね。ディナーでワゴンにずらっと並ぶデザートも魅力的だけど、イチゴが旬の時しか食べられないからメニューにあると必ず注文します。「カルメンの季節が来たな」ってね。

「フジパン」の大福みたいなホイップあんぱん

矢本悠馬さん
「フジパン」の大福みたいなホイップあんぱん

2017/03/30 更新

粒あんとホイップクリーム、和と洋をパンに入れる発想に驚いたな。ホイップは苦手だったけど、これはクリーミーでおいしい。

「明治」のガルボミニ ポケットパック

安井順平さん
「明治」のガルボミニ ポケットパック

2017/03/23 更新

どちらかというと、ポテトチップスとか、しょっぱいお菓子をよく食べますね。でも、舞台の稽古中は急に甘い物を摂取したくなるんです。

「銀座鹿乃子」のふわっと焼まん

水道橋博士さん
「銀座鹿乃子」のふわっと焼まん

2017/03/16 更新

僕が初めて銀座鹿乃子に行ったのはもう10年以上前。作家の故・百瀬博教さんをずっと取材してて、百瀬さんがここの「花かのこ」をよく買ってたからなんだ。

広告
マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。

お知らせ(更新情報)
6月1日からはがき代が52円から62円に、往復はがき代が104円から124円になりますのでご注意下さい。