ブームの卵

7月14日 注目グッズ
「地球まるごとすごろく」など

 

地球を1周できる球体すごろく☆

 

地球まるごとすごろく すごろくが球体になった「地球まるごとすごろく」(直径約50×高さ58.5センチメートル、4298円)が新登場。ビニール製のボールに空気を入れてふくらませると、約100の国と地域が描かれたすごろくの舞台が完成するよ。吸盤のコマを張り付けて遊ぶ仕組み。台座にセットして回せば地球儀みたい♪ 世界の名所を解説した51種類の「世界遺産カード」も付属。豆知識も身につけることができるの。エベレストに登頂したり、南極やヨーロッパを旅してみたり……。各地で賞金を得ながら、一番のお金持ちを目指してみてね。7月下旬発売予定。問い合わせはメガハウス(03・3847・1757)。

 


 

なでなでしたくなる一筆箋♪


おなかナデナデ香り付き一筆箋(せん) 猫 「おなかナデナデ香り付き一筆箋(せん) 猫」(3柄各7枚、縦約13.5×横約7.5センチメートル、431円)は、イラストのおなか部分をなでると、ネコのおなかのニオイがほんのりと香る一筆箋♡ ニオイは個体差があるけど、飼い主へのアンケートを参考に「焦がしバターが香るホットケーキ」のような甘いニオイを再現したんだって。我が家のネコちゃんのニオイと同じかな? 「柴犬」版もあるよ。ホームページで「9月分お届け」(8月中旬~9月中旬発送)の予約受け付け中。問い合わせはフェリシモ(0120・055820)。

(2017年7月14日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

11月17日 注目グッズ
「wemo(ウェモ) 消せるタイプ」など

「wemo(ウェモ) 消せるタイプ」は、手首に巻き付けてメモが取れるシリコーンバンド。腕に直接文字を書くような感覚で、油性ペンを使って書けるんだ。

ブームの卵

11月10日 注目グッズ
「KASATEBURA」など

傘とバッグの両方を持ち歩くのって、煩わしいよね。「KASATEBURA」は、両手がふさがらず、快適に傘を持ち歩ける傘ホルダー。

ブームの卵

10月27日 注目グッズ
「画用紙リーフ」など

芸術の秋、イラストやデッサンに挑戦してみたいあなたにおすすめなのが、この「画用紙リーフ」。ルーズリーフタイプの画用紙だよ。

ブームの卵

10月20日 注目グッズ
「立体ぬりえ UERUN はたけ」など

「立体ぬりえ UERUN はたけ」が新登場。塗るだけでなく、飾って遊ぶことができるんだ☆

新着コラム 一覧を見る
Animal 2012-01B 三沢厚彦作(東京都千代田区)

アートリップ

Animal 2012-01B 
三沢厚彦作(東京都千代田区)

高級ブランド店やオフィスビルが立ち並ぶ東京・丸の内仲通り。大きな白トラが、四つ足を踏ん張って歩道に立つ。近寄って金色の瞳をのぞき込むと、次の瞬間襲いかかってくるようで、ドキリとした。

茶道具【上】 MOA美術館

目利きのイチオシコレクション

茶道具【上】 MOA美術館

一服の茶を通じて、人の心と心を通わす茶の湯。亭主は掛け物や花など折々の趣向を凝らして茶室を設(しつら)え、茶碗(ちゃわん)から茶杓(ちゃしゃく)まで道具を組み、客をもてなします。MOA美術館の創設者・岡田茂吉氏も茶を嗜(たしな)みました。

三菱一号館美術館

気になる一品

三菱一号館美術館

ロートレックらの版画やポスターなどが並ぶ「パリ・グラフィック」展。ショップでは、ロートレック作品の一部をほぼ原寸大でプリントしたポーチを販売中だ。

人形町志乃多寿司(しのだずし)總本店@人形町

街の十八番

人形町志乃多寿司(しのだずし)總本店@人形町

創業は1877(明治10)年。広島藩の江戸詰藩士だった初代吉益(よします)啓蔵が明治維新を機に、いなり寿司の屋台に転業。「明治座など芝居小屋周辺には飲食の屋台が並んでいたそうです」と5代目の吉益敬容(たかひろ)さん(46)。

お知らせ(更新情報)

2018年カレンダープレゼント

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。