気になる一品

切手の博物館

 館内のグッズ売り場で販売しているのはオリジナルの、のり(20ミリリットル、220円)。ラベルに描かれているのは切手をくわえたメジロだよ。旧50円切手の図柄で、目白にある同館のシンボルでもあるため、デザインに採用したんだって。手のひらサイズだから、のりでふたが固まってしまう前に使い切れるし、携帯にも便利。外出先でも切手をなめずに手紙を送れちゃうね。

 ◆東京都豊島区目白1の4の23(TEL03・5951・3331)。午前10時半~午後5時。200円、小中学生100円。(月)と年末年始休み。

(2016年12月13日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「気になる一品」の新着記事 一覧を見る
国立新美術館

国立新美術館

20世紀を代表する彫刻家の回顧展「ジャコメッティ展」。細長くてでこぼこした彼の作品をイメージした、かりんとう「ジャコリントウ」を販売中だ。

国立極地研究所 南極・北極科学館

国立極地研究所 南極・北極科学館

南極の氷や、現地で稼働していた雪上車を展示している同館。お土産に、基地や動物のミニチュア模型はいかが?

大分県立美術館

大分県立美術館

田能村竹田(たのむらちくでん)の書画や福田平八郎の日本画など、大分ゆかりの作家の作品を中心に収蔵する県立美術館。

九州国立博物館

九州国立博物館

日タイ修好130周年記念特別展「タイ 仏の国の輝き」では、イラストレーターのみうらじゅんさんが手がけたグッズが人気。

新着コラム 一覧を見る
「ダイニズテーブル」の五目あんかけ焼きそば

おんなのイケ麺(めん)

水沢エレナさん
「ダイニズテーブル」の五目あんかけ焼きそば

出会いは3年ほど前です。両面を軽く焼いた麺に、オーソドックスでシンプルな味付けの餡(あん)がとろり。野菜が豊富で栄養バランスがいいところも気に入りました。

「隆泰商行」の山査子餅(さんざしもち)

オトコの別腹

石井光太さん
「隆泰商行」の山査子餅(さんざしもち)

五つか六つの時でしょうか。ばあちゃんが横浜の中華街に行って、お土産として買ってきたんです。外国のお菓子って悪夢みたいに甘ったるいってイメージしかなかったのに、これはさっぱりとしてフルーツみたい。味が上品で、香りもいい。

村上華岳「牡丹之図」

美博ノート

村上華岳「牡丹之図」

牡丹(ぼたん)が題材の日本画や油彩画、陶磁器を集めた展示室。大輪の花をピンク色などで華やかに描く作品が並ぶなか、静かな表情をたたえていたのが本作だ。

琳派【上】 東京国立博物館

目利きのイチオシコレクション

琳派【上】 東京国立博物館

桃山時代の京都で興り、大胆な色彩と造形感覚で雅(みやび)な絵画や工芸を生み出した琳派。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。

お知らせ(更新情報)
6月1日からはがき代が52円から62円に、往復はがき代が104円から124円になりますのでご注意下さい。