イベントを検索

イベント

エンタメ

ゴドーを待ちながら

 サミュエル・ベケット作、多田淳之介演出。ダブルキャストで大高洋夫と小宮孝泰(昭和・平成バージョン)、茂山千之丞と渡部豪太(令和バージョン)ら出演。不条理劇の代表作。主人公2人の設定を、60歳代と30歳代の2バージョンで上演。

エンタメ

劇団岸野組「悪(わる) この男悪につき、ご容赦願います」

 観世桂男作、岸野幸正演出。岸野、國府田マリ子ら出演。生活のためにどんな仕事でも請け負う男と、彼を取り巻く人々の愛憎劇。ある日突然現れた幻の女の誘いで、男は坂を転がる石のように悪の道に落ちていく。

エンタメ

梅沢富美男&研ナオコ「アッ!とおどろく夢芝居」

 大衆演劇の梅沢率いる劇団と研が、人情喜劇や歌謡ショー、あでやかな女形が見どころの舞踊ショーを披露する。ゲストは竜小太郎。

エンタメ

朗読の日

 6月19日を「朗読の日」と定めたNPO日本朗読文化協会による公演。同会会員が、太宰治「待つ」、幸田露伴「塩加減」、フジ子・ヘミング「魂のことば」など、各回異なる約10作品を読む。アナウンサーで同会名誉会長の加賀美幸子による白居易「長恨歌」の解説も。

エンタメ

三之助をみたかい? in札幌

 柳家三之助落語独演会。

エンタメ

G-フォレスタ「偉大なる落伍者」

 無頼派作家の坂口安吾。旧来の道徳観を否定した「堕落論」の発表に至るまでの人生を描く。

エンタメ

月亭方正の落語DE喜劇

 2部構成。

エンタメ

札幌洋舞連盟 ダンスパフォーマンス

 市内のバレエ教室やダンススタジオに所属するダンサーたちが競演。

エンタメ

プリンスアイスワールド
Brand New Story

 荒川静香、本田武史ほか、総勢24人で構成するプロフィギュアスケーターチームが出演。

エンタメ

OSK日本歌劇団
「サリエリとモーツァルト 愛と憎しみの輪舞」

 貧しい家庭で育ちながら、努力で音楽家として成功をおさめたサリエリ。彼の前に新進気鋭の作曲家、モーツァルトが現れる。

    <
  1. 1
  2. 2
マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。