• ホーム
  • コラム
  • ブームの卵
  • 6月3日 注目グッズ「Mr.YUPYCHIL DOOR LIGHT(ミスターユピーチルドアライト)」など
ブームの卵

6月3日 注目グッズ
「Mr.YUPYCHIL DOOR 
LIGHT(ミスターユピーチルドアライト)」など

 

優しく照らしてお出迎え☆

 

Mr.YUPYCHIL DOOR LIGHT(ミスターユピーチルドアライト) 「Mr.YUPYCHIL DOOR LIGHT(ミスターユピーチルドアライト)」(幅約8.6×奥行き8.8×高さ12.4センチメートル、1944円)は、振動を感知すると光るライト。玄関ドアの内側に取り付ければ、帰宅時に開けた瞬間、真っ暗な玄関を優しく照らしてくれるよ♡ 宇宙遊泳しているような姿がかわいいよね。約20秒で自動的に消灯するんだ。裏面にマグネットやフック用の穴があって、取り付けは簡単。腕や足は、フックのように鍵などを掛けても。ブルー、イエロー、ピンクの全3種。LR44ボタン電池3個付属。問い合わせはドリームズ(03・5332・3956)。

 


 

紙で盆栽の雰囲気を味わおう♪


kami―bonsai 松 海外でも流行している盆栽を、手軽に楽しめるといいよね。「kami―bonsai 松」(完成サイズ、幅18×奥行き7×高さ14センチメートル、1620円)は、はさみやのりなどを使わずに組み立てられる紙の盆栽なの。形がそれぞれ違う3本の幹を台座に差し込んで、濃淡のある3色の葉を自由に配置すれば、自分で盆栽をつくる楽しみが味わえるよ。紙卸業の会社が、紙の色や質感にこだわってつくったんだって。外国の友だちへのお土産にも喜ばれそうだね。「桜」や「紅葉(もみじ)」など4種類。問い合わせは立川紙業(042・527・6111)。

(2016年6月3日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

10月13日 注目グッズ
「和紙田大學 フトッパラ 祝儀袋 鯛」など

結婚式などで使う祝儀袋。無難なものもいいけど、せっかくの機会だから「和紙田大學 フトッパラ 祝儀袋 鯛」を使ってみては?

ブームの卵

10月6日 注目グッズ
「ストックバッグホルダー」など

食材をジッパー付きの袋に移し替えるとき、「誰か袋を持ってて」と思ったことはない? 「ストックバッグホルダー」は、袋を自立させることができるツールだよ。

ブームの卵

9月29日 注目グッズ
「ふく栞(しおり)」など

読書の秋だね。いざ、本を読もうと眼鏡をかけたら、レンズに指紋が……そんな時に便利なのが「ふく栞(しおり)」。眼鏡クリーナー付きのしおりだよ。

ブームの卵

9月22日 注目グッズ
「BRUNO クッションテーブル」など

ゆったり過ごしたい秋の夜長に「BRUNO クッションテーブル」はいかが?木製テーブルと肌触りのよいマイクロビーズ入りクッションのセット。

新着コラム 一覧を見る
岩谷圭介「ふうせん宇宙撮影」

美博ノート

岩谷圭介「ふうせん宇宙撮影」

空高く飛んだ風船が、みるみるうちに漆黒の世界へ行き着いた。上空30キロから、青い地球と太陽の光を撮影した動画の1カットだ。

新印象派【下】 ポーラ美術館

目利きのイチオシコレクション

新印象派【下】 ひろしま美術館

スーラの影響を受けて点描の技法を推し進めたのが、シニャックです。特に、珍しい初期の作品が見られるのが、ひろしま美術館。日本では数少ない新印象派の優品をそろえた貴重な美術館です。

爬虫類(はちゅうるい) THE REPTILES 田辺光彰作(さいたま市中央区)

アートリップ

爬虫類(はちゅうるい) THE REPTILES 
田辺光彰作(さいたま市中央区)

通勤客が足早に行き交う広場に突如現れたのは、全長11メートルの巨大なトカゲの彫刻。ステンレス製の銀色の姿が目をひく。

上野の森美術館

気になる一品

上野の森美術館

「恐怖」をテーマに西洋絵画や版画を集めた「怖い絵」展。ショップでは、「缶ミラー」を販売中。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。