ブームの卵

12月8日 注目グッズ
「BICマーキングハイライター イレーザブル」など

 

サッと消せる蛍光ペン☆

 

BICマーキングハイライター イレーザブル 資料などに蛍光ペンで線を引いた後、「どれが重要かわからなくなった」「なぞる所を間違えた」ということってあるよね。そんなときは、新登場の「BICマーキングハイライター イレーザブル」(162円)がおすすめ。反対側のペン先で不要な所をすばやくサッと消すことができるんだ。紙をこする摩擦熱ではなく、インクの化学反応で文字が消えるから紙をくしゃくしゃにせずに済むよ。この1本で、線を引くことも消すこともできて便利。スムーズな書き心地で、仕事や勉強の効率があがりそうだね。問い合わせはBICジャパンお客様相談窓口(0120・768030)。

 


 

スマホが立つペンケース♪


SmaPop!(スマポップ) スマートフォンで動画を見ることが多くなったけど、机に置いたままだと見づらいし、手に持つのは面倒。「SmaPop!(スマポップ)」(縦6.5×横19.3×高さ3.6センチメートル、842円)は、ふたの上にある溝に、スマホが立てかけられるペンケースだよ☆ スマホは縦、横どちらに置いても大丈夫。音楽、ドラマなどの動画や、映像配信による授業の視聴がらくちん。時刻を表示しておけば、時間の経過を意識しながら勉強や作業ができるね。セルフタイマー機能を使った自撮りにも活躍しそう(機種やケースによっては立たない場合も)。全6色。12月中旬発売。問い合わせはサンスター文具(03・5835・0094)。

(2017年12月8日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

6月15日 注目グッズ
「目隠しセキュリティテープ 白」など

大切な書類をコピーやファクスするために、個人情報を一時的に隠したいときにおすすめなのが「目隠しセキュリティテープ 白(コピー・FAX用)」。

ブームの卵

6月8日 注目グッズ
「わさびいろマーカー(グリーン)」など

勉強や仕事に行き詰まったときは、思わずクスッと笑ってしまうような文具で肩の力を抜いてみて。

ブームの卵

6月1日 注目グッズ
「ピンバンド・テントセン」など

「ピンバンド・テントセン」。伸縮性と柔軟性があるシリコーンゴム製のバンド6個と、ピン15本のセットだよ。

ブームの卵

5月25日 注目グッズ
「フローラルブーケ陶器フラワーポット」など

花束をもらった時の感動を忘れずにいたい。そんな思いをかなえてくれる「フローラルブーケ陶器フラワーポット」。

新着コラム 一覧を見る
「神農の虎」

美博ノート

「神農の虎」

ユニークな表情をした動物の張り子や愛らしい土人形、色鮮やかな凧(たこ)など、日本各地に伝わる郷土玩具。本展では、戦後に作られた所蔵品から約550点が府県別に並ぶ。

中近東文化センター附属博物館

気になる一品

中近東文化センター附属博物館

エジプトやメソポタミア文明を紹介する中近東文化センター附属博物館。約4千年前にナイル川周辺で作られたガラス質のカバ像が「ルリカ」の愛称で人気だ。

一石を投じる 島袋(しまぶく)道浩作(札幌市中央区)

アートリップ

一石を投じる 
島袋(しまぶく)道浩作(札幌市中央区)

新緑の大通公園を通り抜けた先、札幌市資料館前にそびえる巨石が現れた。高さ約2・5メートル。自然石だが、れっきとしたアート作品だ。かつては北海道庁の前に置かれ、様々な意見が飛び交うなど、「波紋」を呼んだ。

陶片 出光美術館

私のイチオシコレクション

陶片 出光美術館

一見すると、いびつな陶磁器のかけら。でもこの小さな陶片には、歴史や文化をひもとく情報が詰まっています。

☆新コラム☆

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。