ブームの卵

1月30日 注目グッズ
「読書記録しおり ワタシ文庫」など

 

読書記録はこだわりのしおりで!


読書記録しおり ワタシ文庫 読書好きの諸君、「読書記録しおり ワタシ文庫」(3枚入り、473円)に、読んだ本をどんどん記録するのだ! 二つ折りになっていて、本のタイトルや著者名をはじめ、読み始めた日と読み終えた日、簡単な感想を書き込むことができるぞ。図書館の貸し出しカード風のデザインが郷愁を誘うな。ケナフを使った紙でできていて、ざらついた風合いまで再現されているのだ。図書館用品メーカーがつくった専用封筒に保管できるぞ。ネイビーなど全3色。問い合わせはベアハウス(090・1151・7996)。

 


 

メモとスタンド両方おまかせ♫


メモスタンドメモ メモとメモスタンドの二役をこなしてくれるのが「メモスタンドメモ」(500枚つづり、S9.1×5.5×5センチメートル、630円、M7.5×7.5×5センチメートル、735円)。ブロックタイプで、2辺がのり付けされているから机に立てて置けるの♪ 1枚はがして用件を書き込み、裏返してブロックに差し込んでね。表と裏に違う絵柄が描かれていて、花と花瓶、パンとサンドイッチの具などが楽しく組み合わせられるよ。デスクが華やかになるね♪ 各サイズ4柄入り、全8種。問い合わせはデザインフィル(03・5789・8058)。

 


 

霜降り肉のタオルを肉食男子に♡


肉タオル あと2週間あまりでバレンタインデー♡ 肉好きの彼にはチョコレートと一緒に、生肉をモチーフにした「肉タオル」(長さ90×幅33センチメートル、1800円)を贈ってみてはいかが? 遠くから見ても肉だとわかるよう、「霜降り」の表現にこだわった1枚だよ。タオルの生産が盛んな愛媛県今治市の糸を織り込んで作ったんだって。肉屋で量り売りしてもらった時みたいに、竹皮を模したパッケージもちゃめっ気たっぷり♪ 口元を荒々しく拭う彼の姿を見たら、ほれ直しちゃうかもね! 問い合わせはNN(03・3550・0373)。

(2014年1月30日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

9月15日 注目グッズ
「シリコン竿(さお)拭き Teru」など

物干しざおって雨やホコリですぐ汚れちゃうよね。「シリコン竿(さお)拭き Teru」は、物干しざおのお掃除グッズ。

ブームの卵

9月8日 注目グッズ
「オリニギリ」など

行楽の秋、今までにないおしゃれなおにぎりはどう? 「オリニギリ」は、おにぎりを作る型紙のようなシート。伝統的な折り紙と日本のソウルフードであるおにぎり――この両者が出合って誕生したんだって。

ブームの卵

9月1日 注目グッズ
「ナピロー」など

仕事や家事の合間に、机でちょっとお昼寝……そんな時におすすめなのが、「ナピロー」。机で仮眠をとるための枕なんだ。

ブームの卵

8月25日 注目グッズ
「マスリエ はじめてセット」など

ついつい買ってしまいがちなマスキングテープ。あなたの自宅にも眠ってない? 「マスリエ はじめてセット」なら、有効活用できるよ♪ 塗り絵感覚でオリジナルシールが作れるんだ。

新着コラム 一覧を見る
日本刀【下】 土浦市立博物館

目利きのイチオシコレクション

日本刀【下】 土浦市立博物館

茨城県の土浦市立博物館では毎年秋、土浦藩主土屋家ゆかりの刀剣を公開しています。土屋家の歴代当主は、江戸幕府の老中や奏者番(そうしゃばん)を務めました。

マッテルモン 荒井良二作(大分市生石(いくし))

アートリップ

マッテルモン 
荒井良二作(大分市生石(いくし))

穏やかな波が打ち寄せる大分港。晴れ渡った青空に、真っ赤な門がそびえ立つ。高さ約10メートル、幅15メートル。その上には、丸いオブジェがちょこんと腰かけ、大海原を眺めている。

エドガー・ドガ「美術館にて」

美博ノート

エドガー・ドガ「美術館にて」

芸術の都パリ。19世紀後半になると、女性が画家やモデルなど表現者として活躍し始める。

根津美術館

気になる一品

根津美術館

寺社の御朱印集めが大人気。根津美術館で開催中の企画展「ほとけを支える」に合わせて、ミュージアムショップにも「燕子花図(かきつばたず) 御朱印帳」が登場した。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。