イベントを検索

エンタメのイベント

はねーかち 歌三線(さんしん)・踊り(うどぅい)

 琉球舞踊の流派「安座間本流大北満之会(あざまほんりゅううふにしみつのかい)」師範の木村清美が主宰する琉舞研究所と、琉球古典音楽野村流保存会の師範、一瀬悦朗が主宰する研究所の合同発表会。琉球王朝を中心に発展した古典舞踊、琉球古典音楽の斉唱や独唱などを披露する。

北九州つながり寄席  彦いち・きく麿・志ん五 三人会

 落語家の林家彦いち、林家きく麿、古今亭志ん五が話芸を披露する。落語の合間の色物には、奇術師のアサダ二世が登場。前座は橘家門朗が務める。

ささしま落語 特別編 「ごらく亭」

 コント赤信号の小宮孝泰が立ち上げた役者たちによる落語と演芸の会「ごらく亭」の公演。

ある少年の告白

 ガラルド・コンリーの回顧録を基にしたドラマ。

北村尚志コンサート

 佐賀県小城市出身で、CMソングなどを手がける北村=写真。

松下奈緒コンサートツアー

 俳優、ピアニストとして活動する松下が、2年ぶりに自身の楽曲を披露する。

四月大歌舞伎

 人間国宝の坂田藤十郎(昼の部)、尾上菊五郎(同)、中村吉右衛門(同)、片岡仁左衛門(夜の部)ら出演。昼の部(午前11時)=藤十郎米寿記念の「寿栄藤末広(さかえことほぐふじのすえひろ)」、「御存(ごぞんじ)鈴ケ森」など▽夜の部(午後4時半)=「実盛物語」「黒塚」「二人夕霧」。

いっこく堂スペシャルライブ

 腹話術師いっこく堂による「芸能生活10+27周年!」と題したライブ。

劇団民芸「新・正午浅草 荷風小伝」

 吉永仁郎作・演出、中島裕一郎演出補。水谷貞雄、伊藤孝雄ら出演。昭和32年の秋、独居老人となった永井荷風は、訪ねてきたかつての妾(めかけ)と思い出話を始める。明治から昭和にかけて自由に生きた文豪・荷風の半生をユーモラスに描く。

春のらくご長屋

 4月18日(木)午後7時、瀧川鯉昇▽21日(日)、玉川太福(午前10時)、入船亭扇遊(午後0時半)、五街道雲助(3時)▽29日(月)(祝)午前10時、隅田川馬石・柳亭こみち▽5月4日(土)(祝)、春風亭一花(10時)、三遊亭圓歌(午後0時15分)、春風亭百栄(3時)▽6日(月)(休)、入船亭小辰(午前10時)、入船亭扇辰(午後3時)、三遊亭天どん(8時)▽18日(土)午前10時、桂宮治。

    <
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
広告

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。