ブームの卵

2月17日 注目グッズ
「ぺたんコップ ケース付き」など

 

握れば開く薄型コップ◎

 

ぺたんコップ ケース付き 職場や学校、外出先でのうがいや薬の服用に「ぺたんコップ ケース付き」(縦約7.7×横7センチメートル、容量50ミリリットル、626円)をご紹介。両脇をグッと握るだけで手軽に使える、シリコーンゴム製の携帯用コップなんだ◎ 厚さ12ミリメートルと、カバンやポーチの中でもかさばらないのがうれしいね。横側に小さなリングが付いているので、フックにぶら下げて乾かせるのも衛生的。食洗機に入れてもOK。ケースはプラスチック製で、大きく開くので洗いやすく、通気孔があいていて湿気がたまりにくいよ。ブルー、ピンク、ホワイトの3色。問い合わせはマーナ(0120・842539)。

 


 

飲みやすくてこぼしにくい★


カンストロー 缶飲料を飲むとき、ふとしたことでこぼしたり、外だと虫が飛び込んできたりすると困るよね。一度プルタブを開けたらフタができないし……。「カンストロー」(ストローの長さ20センチメートル、直径6.8センチメートル、2個入り、486円)は、缶に使えるストロー付きのキャップなんだ★ 缶の上にはめて、飲み口からストローを入れるだけ。350~500ミリリットルの一般的な缶に取り付けられるの。飲むときに缶を傾けなくて済むから、テレビや映画を見るときにも便利。キャップには1950年代の「ペプシコーラ」のロゴをあしらいました。問い合わせはあおぞら(03・3639・5700)。

(2017年2月17日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

8月4日 注目グッズ
「わっふる&キャベツピーラー」など

夏野菜がおいしい季節だね。味だけでなく、見た目も楽しみたい時にぴったりなのが「わっふる&キャベツピーラー」。X字を描くようにスライスすると、ワッフルのような網目模様に。いつものサラダがグッと華やかになるよ。

ブームの卵

7月28日 注目グッズ
「そよ風!広ガリーナ」など

連日の猛暑で、扇風機を回しっぱなしのあなた。でも長時間、風に当たり続けると疲れてこない? 「そよ風!広ガリーナ」は、扇風機に装着するだけで風を拡散し、そよ風のようなやさしい微風に変えてくれるんだ♪

ブームの卵

7月21日 注目グッズ
「タテトコ 方眼罫(けい)」など

メモを残したのに、書類の間に紛れ込んでしまって気付いてもらえないことってあるよね。「タテトコ 方眼罫(けい)」は自立するふせん。

ブームの卵

7月14日 注目グッズ
「地球まるごとすごろく」など

すごろくが球体になった「地球まるごとすごろく」が新登場。ビニール製のボールに空気を入れてふくらませると、約100の国と地域が描かれたすごろくの舞台が完成するよ。

新着コラム 一覧を見る
国立科学博物館

気になる一品

国立科学博物館

恐竜化石や生物標本を展示する国立科学博物館。グッズ売り場で見つけたのは、オリジナルの靴下「地層・化石ソックス」。

水面への回廊、琵琶湖 井上武吉作(滋賀県大津市)

アートリップ

水面への回廊、琵琶湖 
井上武吉作(滋賀県大津市)

浜大津駅から琵琶湖の方へ歩いていくと、正面に石柱の列が見えてくる。大津港の公園「シンボル緑地」にある、彫刻家井上武吉(1930~97)の遺作「水面への回廊、琵琶湖」だ。

名作椅子【上】 武蔵野美術大学美術館・図書館

目利きのイチオシコレクション

名作椅子【上】 武蔵野美術大学美術館・図書館

用と美を兼ね備え、半世紀以上にわたり製造販売されている名作椅子に、近年注目が集まっています。武蔵野美術大学美術館・図書館は、主に20世紀の欧米と日本の椅子を所蔵しており、中でもデンマークの椅子は一見に値します。

1847(弘化4)年 大判錦絵

美博ノート

歌川芳藤「五拾三次之内猫之怪」

目を見開き、今にも襲いかかってきそうな形相の化け猫。よく見ると、大小様々な猫を集めた「寄せ絵」になっている。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。