街の十八番
須藤本家@茨城県笠間市

須藤本家@茨城県笠間市

2017/09/15 更新

JR友部駅から車で約10分。田園地帯の道の先、樹木に囲まれた酒蔵「須藤本家」がある。

得水軒@麹町

得水軒@麹町

2017/09/08 更新

オフィスの並ぶ麹町のビルの7階。時代を感じさせるのれんをくぐると、掛け軸や巻物などの表具を扱う「得水(とくすい)軒」はある。

扇屋@王子

扇屋@王子

2017/09/01 更新

JR王子駅から王子神社へ向かう途中に、卵焼き専門店「扇屋」はある。小さな店先に並べられたプラスチック容器から、鮮やかな黄色の「厚焼き玉子」がのぞく。

飯島桐簞笥(たんす)製作所@埼玉・春日部

飯島桐簞笥(たんす)製作所@埼玉・春日部

2017/08/25 更新

埼玉県東部に位置する春日部市。特産品の「春日部桐(きり)たんす」は、江戸時代の初期、日光東照宮の造営で集められた職人が、日光街道の宿場町で桐が多く自生していたこの地に住みつき、指物(さしもの)などを作ったことが始まりとされる。

大野屋總本店@新富町

大野屋總本店@新富町

2017/08/04 更新

江戸中期に三田で仕立屋として創業、1849年に移転し、足袋と和雑貨の専門店になった。

藤屋本店@群馬・桐生

藤屋本店@群馬・桐生

2017/07/28 更新

着物の帯のように折りたためる幅広の麺、ひもかわうどん。織物で栄えた街、桐生の郷土料理の一つだ。

田中帽子店@埼玉・春日部

田中帽子店@埼玉・春日部

2017/07/24 更新

ミシンの音を響かせ、田中行雄さん(82)が麦のひもを円を描くように縫い合わせていく。埼玉県春日部市にある「田中帽子店」の工房。

駒村清明堂@茨城県石岡市

駒村清明堂@茨城県石岡市

2017/07/14 更新

筑波山麓(さんろく)の伏流水から水を引き、明治後期の創業当時から水車を使った杉線香作りを続ける駒村清明堂。

福山花火工場@千葉・君津

福山花火工場@千葉・君津

2017/07/10 更新

創業は江戸後期。火薬の守り番として飯野藩に仕えた祖先が、打ち上げ花火の作り方を記した秘伝の書物を残した。

浜松屋@箱根

浜松屋@箱根

2017/07/03 更新

箱根寄木細工は、旧東海道沿いにある箱根・畑宿(はたじゅく)で、指物師の石川仁兵衛(にへえ)が旅人の土産品として作り始めたという。

広告
マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。