私のイチオシコレクション

博物館明治村

あわや取り壊し 免れた名建築

旧帝国ホテル中央玄関 1923年 玄関前の池も再現された

 高度経済成長期の開発によって姿を消していく明治時代以降の近代建築を移築保存しようと、博物館明治村は1965年に開館しました。約100万平方メートルの敷地に、全国から移築された67件を屋外展示し、3万点を超える歴史資料も保有しています。

 旧帝国ホテルは米国の建築家フランク・ロイド・ライトが平等院鳳凰堂に着想を得て設計しました。老朽化で67年に取り壊しが発表されると、反対の声も。そんな折に訪米した佐藤栄作首相(当時)が記者会見で米国人記者の質問に、「保存を検討している」と答えました。これがきっかけとなり、玄関部分が移築されることになりました。

 外装には幾何学模様の彫刻が施された大谷石やくし目の入ったすだれれんが、透かしテラコッタが使われ、国内外の要人を迎え入れるのにふさわしい、重厚さと品格が漂います。

 中に入ると、3階まで吹き抜けのメインロビーが広がり、内部に照明を組み込んだ「光の籠柱(かご・ばしら)」が4本。上部の格子窓からは光が差し込み、柱や窓枠など、いたるところが大谷石やテラコッタ、金ぱくで装飾されています。移築にあたって、テラコッタや風化しやすい大谷石の代わりに、一部新素材が用いられました

 西郷従道邸に展示している「桜花蒔絵(まき・え)小椅子」は鹿鳴館で使用されていたもので、通常は実際に座ることが出来ます。19世紀半ばから英国で流行したバルーンバックチェアで、背もたれの輪郭が風船のように丸くなっています。漆と金の蒔絵で装飾を施した和洋折衷のデザインで、ひじ掛けがないのは、ドレスを着た女性も座りやすいような配慮だったと推測できます。

(聞き手・永井美帆)


 《博物館明治村》 愛知県犬山市内山1(問い合わせは0568・67・0314)。午前9時半~午後5時(8月を除く10月まで。入館は30分前まで)。2千円。5月、6月は無休。

主任学芸員 中野裕子

 なかの・ゆうこ 愛知県出身。大学卒業後、同館学芸員に。主に洋家具の調査・研究、展覧会の企画などを担当。明治時代の災害救護に関する文書調査なども。

(2021年5月25日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「私のイチオシコレクション」の新着記事 一覧を見る
弥生美術館

弥生美術館

弁護士・鹿野琢見(1919~2009)が1984年に創設した当館は、挿絵画家・高畠華宵(1888~1966)らの作品を所蔵、出版美術をテーマに企画展を開いています。 館創設のきっかけになったのが、少年雑誌の口絵に掲載された「さらば故郷!」です。

モエレ沼公園

モエレ沼公園

約189ヘクタールの広大な敷地に人工の山や噴水などが点在する当園は、日米にルーツがある彫刻家イサム・ノグチ(1904~88)が最晩年に基本設計を手掛けました。

リュディアの「エレクトラム貨」

古代オリエント博物館

独自の発掘成果を含め古代メソポタミア、エジプト、ペルシャなどの歴史・文化資料を収集・研究する当館の収蔵品の中で、コインは小さくても多くの事実を伝え、想像をかき立てる魅力的な存在です。

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

猪熊弦一郎(1902~93)は高松市に生まれ、東京、パリ、ニューヨーク、ハワイと拠点を移し、そのたびに作風を大きく変化させた画家です。

新着コラム 一覧を見る
(C)2022「沈黙のパレード」製作委員会

シネマNEWS

「ガリレオ」映画第3弾『沈黙のパレード』製作決定!!

2007年、フジテレビ月9枠で放送された連続ドラマ「ガリレオ」(第1シーズン)。

(C)2021 日本すみっコぐらし協会映画部

シネマNEWS

待望の劇場アニメ第2弾『映画すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ』

すみっコたちに、スクリーンでまた会える?待望の劇場アニメ第2弾『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』より、特報が到着、本作に登場する新キャラクターも公開された。

(C)2021「総理の夫」製作委員会

シネマNEWS

『総理の夫』主題歌にmiwaの「アイヲトウ」誕生秘話に田中圭、中谷美紀も感激!

山本周五郎賞、新田次郎文学賞受賞作家である原田マハの25万部超えベストセラー小説を原作に、田中圭と中谷美紀が日本初の女性総理とその夫・ファーストジェントルマンとしてW主演する映画『総理の夫』より、主題歌情報と本予告映像が解禁された。

(C)2022「流浪の月」製作委員会

シネマNEWS

本屋大賞受賞の傑作ベストセラー小説「流浪の月」広瀬すず×松坂桃李ダブル主演で映画化!

広瀬すずと松坂桃李のダブル主演×監督・李相日のタッグで、本屋大賞受賞原作「流浪の月」の映画化が決定した。

お知らせ(更新情報)
新型コロナウイルス感染症拡大を受け、開催を中止・延期するイベント、プレゼントがございます。

中止を決定したものにつきましては、その都度情報を更新し、公開を取り下げます。
なお、中止・延期となったイベント等の詳細につきましては主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。