私のイチオシコレクション

鬼面 日本の鬼の交流博物館

鬼面 日本の鬼の交流博物館

2020/03/31 更新

鬼退治の伝説が複数残る、京都府北西部の大江山。そのふもとにある当館は、各地の伝承や民俗芸能などから鬼にまつわる文化を考察しようと、1993年に開館しました。

桜 郷さくら美術館

桜 郷さくら美術館

2020/03/24 更新

日本画に特化した当館は、昭和以降に生まれた作家の作品の展示・収蔵を目的に、2012年にオープンしました。

イブニングドレス 神戸ファッション美術館

イブニングドレス 神戸ファッション美術館

2020/03/17 更新

夜会服とも呼ばれるイブニングドレスは、夜間の式典や舞踏会などで女性が着る正装。

彫金 燕市産業史料館

彫金 燕市産業史料館

2020/03/10 更新

金属産業が盛んな新潟県燕市。その歴史は、江戸初期の農家の副業だった和釘づくりにさかのぼります。

チベットの曼荼羅(まんだら) 福岡市博物館

チベットの曼荼羅(まんだら) 福岡市博物館

2020/03/03 更新

当館は1999年、福岡県篠栗町の真言宗・南蔵院から、チベット仏教コレクションを寄贈されました。インド・ダージリンにあるチベット僧院「カンギュル僧院」の本堂内部をモデルにした仏像、仏具、仏画など約470点です。

キリシタン資料 天草市立天草キリシタン館

キリシタン資料 天草市立天草キリシタン館

2020/02/25 更新

1637年に起きた島原・天草一揆(島原の乱)の舞台で、その後も長く潜伏キリシタンによる信仰が続いた天草。2018年には世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の一つとして崎津集落が登録されました。

鵺図刺子半纏

妖怪の意匠 三次もののけミュージアム

2020/02/18 更新

江戸時代の妖怪物語「稲生物怪録」の舞台となった広島県三次市に立つ当館は、私が30年以上かけて集めた妖怪にまつわる資料約5千点を収蔵しています。「もののけ」で町おこしを目指す同市が、私の寄贈品をもとに設立、昨年4月に開館しました。

闇の表現 宇都宮美術館

闇の表現 宇都宮美術館

2020/01/28 更新

主に20世紀以降の美術品を所蔵する当館。今回、6500超のコレクションから「闇」を表現した2作品を選びました。

ランプワーク KOBEとんぼ玉ミュージアム

ランプワーク KOBEとんぼ玉ミュージアム

2020/01/21 更新

当館は、ランプワークで作られた国内外作家のガラス作品約2千点を所蔵しています。

異国趣味 長崎歴史文化博物館

異国趣味 長崎歴史文化博物館

2020/01/14 更新

江戸時代の長崎奉行所立山役所の跡地に立つ当館は、奉行所を模した外観。当時の奉行所は中国やオランダとの交易品の管理が重要な仕事でした。

お知らせ(更新情報)
新型コロナウイルス感染症拡大を受け、開催を中止・延期するイベント、プレゼントがございます。

中止を決定したものにつきましては、その都度情報を更新し、公開を取り下げます。
なお、中止・延期となったイベント等の詳細につきましては主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

【開催中止・延期が決定したプレゼント】
松屋銀座「ねずみくんのチョッキ展」

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。