読んでたのしい、当たってうれしい。

建モノがたり

  • 道の駅ましこ(栃木県芳賀郡) 「近くに来るまでどこにあるか分からなかったでしょ?」

    2024/04/09 更新


  • マジックスクエアビル(福岡市中央区) 福岡市繁華街の「親不孝通り」。「マジックスクエアビル」は、車1台がせいいっぱいの細い路地の先に立つ。

    2024/04/02 更新


  • 中部電力 MIRAI TOWER(旧名古屋テレビ塔)(名古屋市中区) 東京タワーより先に「東洋のエッフェル塔」と呼ばれたのが180メートルの中部電力 MIRAI TOWER(旧名古屋テレビ塔)。日本初の集約電波塔として54年6月に開業した。

    2024/03/26 更新


  • 神戸ムスリムモスク(神戸市中央区) タマネギ形のドーム、亀甲柄の欄干に囲まれ三日月をいただく2本の塔。内部は太く白い梁と柱の曲線が目を引く。金色の装飾で縁取られたミフラーブ(メッカの方向を示すくぼみ)、高い天井から輝くシャンデリアも印象的だ。

    2024/03/19 更新


  • 新島学園短期大学講堂(群馬県高崎市) 現在の同志社大学などを創設した新島襄ゆかりの地にあり、キリスト教精神に基づく人格教育を理念とする新島学園短期大学。古い木造校舎を建て替えた新木造校舎の2階に、その空間はある。

    2024/03/12 更新


  • 夢みなとタワー(鳥取県境港市) 日本一高いタワーと言えば東京スカイツリー(634メートル)。鳥取県西部、日本海に突き出た埋め立て地に立つ「夢みなとタワー」は日本一低いという。

    2024/03/05 更新


  • コマツ本社ビル 横に長い六角形の窓が白壁に規則正しく並ぶ。

    2024/02/27 更新


  • 丸亀町壱番街ドーム(高松市) 透明な傘を広げたような丸亀町壱番街前ドーム。

    2024/02/20 更新


  • 旧志免鉱業所竪坑櫓 (福岡県志免町) 福岡市のベッドタウン、福岡県志免町はかつて、福岡市の東に広がっていた糟屋炭田のほぼ中央に位置する。1906年、旧海軍直営の採炭所が開坑。艦船で使う良質の無煙炭などを産出した。

    2024/02/06 更新


  • 山の上ホテル(東京都千代田区) にぎやかな大通りの角を曲がり坂を上る。山の上ホテルの入り口付近は平日の昼間というのにスマホやカメラを手にした人であふれていた。

    2024/01/30 更新

< 前のページへ