読んでたのしい、当たってうれしい。

ロゴ散歩

  • 山梨宝石博物館 かつて水晶の産地として知られ、宝石の研磨加工が発展した山梨県。1975年に甲府市に開館した山梨宝石博物館は2007年に河口湖畔に移転、世界中の宝石原石やジュエリーを2千点以上展示している。

    2021/09/07 更新


  • 五島美術館 「源氏物語絵巻」など国宝5件をはじめ古美術、刀剣、日本画など約5千件の収蔵品がある五島美術館。

    2021/09/07 更新


  • ポーラ美術館 箱根の自然の中にあり、印象派の作品を中心に約1万点を収蔵するポーラ美術館。

    2021/08/24 更新


  • 弘前れんが倉庫美術館 弘前れんが倉庫美術館は明治・大正期に建てられ、酒造工場や倉庫として使われた建物を生かし、2020年に現代美術館としてオープンした。

    2021/08/10 更新


  • 北海道博物館 北海道の自然、歴史、文化を総合的に紹介する北海道博物館は、前身の北海道開拓記念館と道立アイヌ民族文化研究センターが統合し、2015年4月に開館した。

    2021/08/03 更新


  • さいたま市大宮盆栽美術館 盆栽園が集まる「大宮盆栽村」近くに、2010年に開館したさいたま市大宮盆栽美術館。採用されたのは盆栽の葉の輪郭をシンプルにかたどったポップな意匠だった。

    2021/07/27 更新


  • 大塚国際美術館 四国と淡路島を結ぶ大鳴門橋のたもとにある大塚国際美術館は、西洋名画を原寸大で再現した陶板画の美術館。約2万色の釉薬で忠実に再現した絵画は26カ国の千点以上、広大な館内の鑑賞順路は4キロに及ぶ。

    2021/07/20 更新


  • 大川美術館 群馬県桐生市の大川美術館は、同市出身でダイエー副社長を務めた大川栄二氏(1924~2008)が約40年にわたって集めた作品を中心に1989年、市街を一望する山の中腹に開館した。現在は約7300点を収蔵する。

    2021/07/13 更新


  • 水戸芸術館 高さ100メートル、らせん形のシンボルタワーがそびえる複合文化施設。水戸市制100周年を記念して1990年に開館した

    2021/07/06 更新


  • 小平市平櫛田中彫刻美術館 「実は名前の読み方も知らなかったんです」と明かすのは、デザイナー・山田明さん。

    2021/06/29 更新