読んでたのしい、当たってうれしい。

ロゴ散歩

  • 三鷹の森ジブリ美術館 トトロではない。ネコバスでもない。「館主」の宮崎駿監督がデザインした三鷹の森ジブリ美術館のロゴマーク。

    2021/01/19 更新


  • パナソニック汐留美術館 洗練されたマークは抽象的に見えるが、アルファベットの「R」がモチーフの一つ。

    2021/01/12 更新


  • 富士吉田市歴史民俗博物館(ふじさんミュージアム) 青色のすっきりとした直線が、霊峰の澄んだ空気まで感じさせるようだ。

    2021/01/05 更新


  • 川崎市岡本太郎美術館 赤い絵柄の中心に、どこかで見た顔……と思ったら、大阪・万博公園に立つ「太陽の塔」にそっくりだ。

    2020/12/22 更新


  • 郵政博物館 郵便ポストを思わせる朱色に、手紙をくわえた白い伝書バト。よく見ると、くちばしの上に小さな“鼻”がちょこんと突き出ている。

    2020/12/15 更新


  • くすりミュージアム 字体からして弾んだ気持ちになる「楽」の字。と思ったら青い丸の上には、くさかんむりがついていた……。

    2020/12/08 更新


  • 釧路湿原美術館 タンチョウが飛び交う美しい姿を年間を通して見ることができる釧路市の阿寒湖。

    2020/12/01 更新


  • 国立工芸館(東京国立近代美術館工芸館) 東京から金沢に移転、10月に開館した東京国立近代美術館工芸館(通称・国立工芸館)。

    2020/11/24 更新


  • 山種美術館 縦横の線が織りなす格子文様。実は二つの言葉が隠れている。山種美術館の所蔵品約1800点の中心である「日本画」と「YAMATANE」だ。

    2020/11/17 更新


  • 静岡市美術館 丸を二つ描きまして、棒を2本足しました――。

    2020/10/27 更新