旅してサプリ

日本で唯一の夏冬五輪開催地
春の軽井沢でスポーツづくし

通年型カーリングホール「軽井沢アイスパーク」では初心者も体験できる

通年型カーリングホール「軽井沢アイスパーク」では初心者も体験できる

  • 通年型カーリングホール「軽井沢アイスパーク」では初心者も体験できる
  • 風越公園内に聖火台が並ぶ。左が東京五輪、右が長野五輪のもの
  • 夏には多くの観光客でにぎわう駅舎旧軽井沢
  • 町内の馬術クラブで乗馬も楽しめる

 
 軽井沢といえば、誰もが知る避暑地ですが、日本で唯一夏季と冬季のオリンピックの会場であったことは意外と知られていません。夏とは違った軽井沢の魅力を紹介します。

取材・文/大野紗弥佳
 撮影/高嶋佳代

 

 馬術とカーリングの舞台

 別荘が立ち並ぶ軽井沢。その数は約1万5千戸と、町民の世帯数をはるかに上回る。夏になれば、別荘に住人たちが戻り、メインストリートの旧軽井沢銀座は国内外の観光客たちでごった返す。

 そんな軽井沢が、夏冬の五輪会場だったことはあまり知られていない。1964年の東京五輪では総合馬術競技の、98年の長野五輪では、初めて正式種目となったカーリングの会場に選ばれた。総合運動施設「軽井沢風越公園の一角には両大会の聖火台が並び、夏季・冬季五輪開催の地であることを物語る。カーリングの会場となった「軽井沢風越公園アイスアリーナ」は現在、主にアイスホッケーとフィギュアスケートで利用されており、のぞいてみると10代の少年少女たちがジャンプの練習に励んでいた。

 オリンピック競技に挑戦

 隣接の「軽井沢アイスパーク」は一年中、カーリングができるホールだ。正式な競技大会も行われるが、初心者向けの体験コースも開く。この日は、埼玉県から来ていた五十嵐治郎さん(61)一行と一緒に、総勢5人で2チームに分かれて交互にストーンを投げた。20キロもあるストーンを右手に持ち、右足で蹴りながら身体ごと的の中心めがけて滑らせていく動作は思ったより難しい。投げてははじき出される攻防戦につい熱くなる。五十嵐さんは満面の笑みで「テレビで見たよりもずっと難しかった。今度は孫も連れてきたい」。

 3月から5月の軽井沢は町の木コブシが芽吹き、残雪の浅間山など美しい自然も見どころだ。この時期の観光客は、400万人が訪れる夏(6~8月)に比べて、その四分の一と、穴場ともいえる季節。また「軽井沢若葉まつり」と銘打ち、4月29日から約2カ月間、町内の関連施設でスポーツやアートなどのイベントも開催。馬術クラブもあるので、春の軽井沢で二つの五輪競技を体験してみてはいかがだろうか。

 

 

軽井沢アイスパーク
カーリング体験は初心者でもインストラクターに基本から教えてもらえ、ゲームも楽しめる。
1時間1人2380円(専用シューズとブラシのレンタル代込み)。
手袋と帽子は参加者が持参。定員約10人。
5歳以上対象。小学生未満は保護者同伴。
要予約。(TEL0267・48・5555)

軽井沢ショー記念礼拝堂
長野県軽井沢町軽井沢57の1
問い合わせは(0267・42・4740)

 

 

軽井沢で最初の別荘

 軽井沢で最初の別荘

軽井沢ショー記念礼拝堂はカナダ人宣教師ショーが創設した教会。裏手には彼が建てた軽井沢で最初の別荘が移築・復元されている。こうして、軽井沢で夏を過ごしたことから避暑地として世界に知られるようになった。

 


沢屋のジャムセットをプレゼント!


沢屋のジャムセット沢屋のジャムセットを10人にプレゼントします。応募には朝日マリオン・コムの会員登録が必要です。以下の応募ページから会員登録を行って、ご応募ください。

【応募締切 3月30日16時】

終了しました

たくさんのご応募ありがとうございました。

(2015年3月11日、マリオン・ライフ、マリオン・プレゼント掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「旅してサプリ」の新着記事 一覧を見る
食、エンタメ、歴史――韓国・ソウル、水原(スウォン)で新たな魅力を探す

食、エンタメ、歴史――韓国・ソウル、水原(スウォン)で新たな魅力を探す

日本人にすっかりおなじみになった韓国の観光地。パワーあふれる韓国で、さらなる魅力に触れるツアーに参加しました。

4千メートルの高低差が織りなす富山の自然

4千メートルの高低差が織りなす富山の自然

富山県が誇る、3千メートル級の立山連峰と水深千メートルを超える富山湾。高低差4千メートルのダイナミックな地形が生み出す、豊かな自然をめぐる旅に参加しました。

トーマス号に乗って大井川沿いを走る

トーマス号に乗って大井川沿いを走る

静岡県の南北をほぼ大井川沿いに走る大井川鐵道。期間限定で運行する「きかんしゃトーマス号」に乗車して、SLの旅を味わってみました。

山口県東部 錦帯橋から工場夜景まで

山口県東部 錦帯橋から工場夜景まで

本州の最西端に位置する山口県。瀬戸内海に面した街を巡りました。

新着コラム 一覧を見る
「江戸蕎麦(そば) ほそ川」の穴子天せいろ

おんなのイケ麺(めん)

石原洋子さん
「江戸蕎麦(そば) ほそ川」の穴子天せいろ

ほそ川さんの天ざるは、穴子の天ぷらです。よくあるエビ天じゃなくて。珍しいでしょ?

「PATISSERIE Pavlov」のフレンチトースト

オトコの別腹

LEO(今野玲央)さん
「PATISSERIE Pavlov」のフレンチトースト

まだ実家暮らしの頃、共働きの母が週末になると時折、朝食に作ってくれたフレンチトースト。外で食べるような立派なものではなかったものの、僕にとっては特別な味です。

ひさご通り商店街のサマーフェスティバルに登場したパンダバージョンの台東くん。商店街キャラクターのひさごろうと一緒にイベントを盛り上げた=2019年7月14日 東京都台東区浅草2丁目、小松麻美撮影

ご当地キャラ大集合

仏様が書いた文字から浮かび上がる区のまもり神

首都圏周辺のご当地キャラクターを紹介する「ご当地キャラ大集合」。第7回は東京都台東区の「台東くん」です。

ご当地キャラ大集合

台東くんのおすすめ観光スポット&グルメ(1)

台東くんのおすすめ観光スポット&グルメ(1)

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。