旅してサプリ

伊勢参拝の宿場町 420年の歴史をめぐる

松坂城跡から臨む御城番屋敷

松坂城跡から臨む御城番屋敷

  • 松坂城跡から臨む御城番屋敷
  • ジグザグに立つ家
  • 江戸時代に活躍した商人の屋敷、旧長谷川邸
  • 「松阪もめん手織りセンター」では機織り体験も

 
 三重県松阪市。「松阪牛(まつさかうし)」などで知られるこの街の歴史は、約420年前に始まります。あちこちに歴史の痕跡が見つかる、かつての城下町。3時間程度で歩いて巡ることができます。

取材・文/渡辺鮎美

 「松阪牛」で有名な三重県松阪市。かつては伊勢参拝の人々が立ち寄る、伊勢街道の宿場町としても栄えた場所だ。

 蒲生氏郷のまちづくり

 松阪の歴史は1588年、安土・桃山時代の武将、蒲生氏郷(がもううじさと)がこの地に「松坂城」を築いたことに始まる。海側にあった伊勢街道を城下に引き入れ、楽市楽座を奨励するなど、人々が集まるまちづくりを行った。「後に商人が多く活躍したのも、氏郷さんのまちづくりがあったから」と観光ガイドボランティアの三好三重子さん。今も歴史の痕跡が確認できるという。

 城下町を歩き始めると、道の両側に立つ家が、ジグザグに並んでいることに気がついた。見通しを悪くして城を守る、氏郷の工夫だという。当時、町の境界になっていた「背割(せわり)」とよばれる下水道も、氏郷が整備した。

 にぎわい伝える商家のかまど

 街道沿いには、江戸時代に活躍した商人の屋敷が残る。百貨店「三越」の前身、「越後屋」を創業した三井高利によって大きな繁栄を遂げた三井家。実は松阪が発祥だ。広い屋敷跡の一角は「松阪もめん手織りセンター」へと姿を変え、江戸で人気を集めた名産「松阪木綿」を現代に伝えていた。

 小津清左衛門家の旧宅では、両手をいっぱいに広げたくらいの大きな「かまど」を見つけた。当時流行した「おかげ参り」の人々に、食事などの施しを与える「施行(せぎょう)」のためのもの。その大きさが、参拝客のにぎわいを物語る。

 城跡を抜け、青々とした生け垣に囲まれた「御城番屋敷」にやって来た。幕末、紀州藩士が暮らした長屋は今も住居として現役だ。田の字にならんだ畳の部屋に、爽やかな風が吹いていた。

 歴史の痕跡が溶けこむ街、松阪。約3時間で、400年以上の歴史を 一気に駆け抜けた。

 

 

松阪ガイドボランティア友の会
地元のガイドボランティアが、市街地の名所、旧跡を案内(協力費1000円、2週間前までに要予約)。

問い合わせは市観光協会(0598・23・7771)

 

 

 松阪牛

松阪を代表する「松阪牛」。駅から徒歩約5分のステーキ店・ノエル(TEL26・6410)では、松阪肉のヒレ、モモ、ロースから当日の仕入れ状況に応じて提供する「松阪肉気まぐれステーキランチ」(3500円)が食べられます。スープ、サラダ、ライス、コーヒー付き=写真

(2013年10月8日、マリオン・ライフ、マリオン・プレゼント掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「旅してサプリ」の新着記事 一覧を見る
萩・下関をめぐる欲張り旅

萩・下関をめぐる欲張り旅

山口県といえば、フグや長州藩の史跡、関門海峡は外せない。でもそれだけじゃないんです。グルメと歴史が堪能できる萩市と下関市をめぐり、定番コースから最新スポットまで、様々な魅力を探ってきました。

改修が進む根本中堂のとち葺きの回廊屋根がメディアに公開された。ヘルメットをかぶった僧侶がスピーカーで解説=大津市坂本本町、井本久美撮影

最澄ゆかりの比叡山延暦寺とその周辺をめぐる

2021(令和3)年に最澄入滅から1200年の大遠忌を迎えるにあたり、19(令和元)年5月、「伝教大師最澄1200年魅力交流委員会」が発足した。最澄の魅力を求め、延暦寺へ。

食、エンタメ、歴史――韓国・ソウル、水原(スウォン)で新たな魅力を探す

食、エンタメ、歴史――韓国・ソウル、水原(スウォン)で新たな魅力を探す

日本人にすっかりおなじみになった韓国の観光地。パワーあふれる韓国で、さらなる魅力に触れるツアーに参加しました。

4千メートルの高低差が織りなす富山の自然

4千メートルの高低差が織りなす富山の自然

富山県が誇る、3千メートル級の立山連峰と水深千メートルを超える富山湾。高低差4千メートルのダイナミックな地形が生み出す、豊かな自然をめぐる旅に参加しました。

新着コラム 一覧を見る
プラスチックの海

シネマNEWS

レオナルド・ディカプリオ製作総指揮、ドキュメンタリー映画『プラスチックの海』

環境保護活動にも熱心な俳優のレオナルド・ディカプリオも製作総指揮に名を連ね、また、国連総会で短縮版がプレミア上映もされたドキュメンタリー映画『プラスチックの海』の公開が決定!ポスタービジュアルも到着した。

ライフ・イズ・カラフル

シネマNEWS

人気絶頂のビートルズも愛用!

『ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン』より、人気絶頂だった若き日のビートルズと、新進気鋭のデザイナーだったころのピエール・カルダンとの関りが分かる貴重な本編映像が解禁された!

ブームの卵

ブームの卵

9月18日 注目グッズ
「サテンデ」など

「サテンデ」(使用時幅13.2×奥行き17.2×高さ10.5センチメートル、収納時幅13.5×奥行き17.5×高さ2センチメートル、2970円)は、コンパクトな収納ケースから本体を引き出して組み立てて、新幹線や飛行機の小さなテーブルでもマルチに使える携帯式ブックスタンドだよ☆

荻原浩さん(作家)「きっと、うまくいく」(2009年)

私の描くグッとムービー

荻原浩さん(作家)
「きっと、うまくいく」(2009年)

インド映画に興味を持つきっかけになった作品です。ジブリ作品や恐竜映画も好きですが、人に薦めるならこれですね。

お知らせ(更新情報)
新型コロナウイルス感染症拡大を受け、開催を中止・延期するイベント、プレゼントがございます。

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪


◆お知らせ

中止を決定したものにつきましては、その都度情報を更新し、公開を取り下げます。
なお、中止・延期となったイベント等の詳細につきましては主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。