旅してサプリ

関東平野を一望 地球の丸みを実感

夏から秋にかけ、色鮮やかな田んぼの風景が楽しめる

夏から秋にかけ、色鮮やかな田んぼの風景が楽しめる

  • 夏から秋にかけ、色鮮やかな田んぼの風景が楽しめる
  • タンデム飛行の様子
  • 直径7メートルの水車小屋が目印の「小町の館」

 
 平安時代の六歌仙の一人で、美人のほまれ高い小野小町。小町の墓と伝えられる五輪塔が残る茨城県土浦市の小野地区で、パラグライダーを体験してきました。鳥になったような気分で関東平野を眼下に眺め、地球の丸みを感じました。

取材・文/小森風美

 

 つくば駅から車で約20分。田畑が広がるのどかな地区に、「こまちパラグライダースクール新治(にいはり)校」がある。この日は校長の望月聖司さん(44)に操作を任せる2人飛行のタンデムに挑戦した。

 標高300メートルからテークオフ

 離陸場は筑波山系に連なる、標高300メートルの朝日峠展望公園の開けた一角だ。吹き流しで風を読み急斜面を駆け下りる手はずだが、後ろの望月さんや機体とつながれているため、思ったようには速度が出ない。水の中を走るように夢中で前に進むと、いつの間にか足が空を切り体が浮いていた。

 高いところに若干の不安があったが、風に乗り機体がふわりと浮く感覚が心地よい。望月さんから「お尻をしまって下さい」と言われ、座席にあたる「ハーネス」に体を沈めた。ミニチュアのような家々が散りばめられた関東平野を下に、実にゆったりとしたぜいたくな遊覧飛行だ。

 タンデム飛行は5~10分ほど。望月さんによると、風などの条件が整えば、上級者は上昇気流を乗り継いで高度は1千メートル以上、5時間ほど飛ぶこともあるとか。この日は少し霞がかかっていたが、その名の通りの霞ケ浦も意外に近くに。旋回すると、今しがた駆け下りた山に山桜が見えた。夏には青々とした田んぼなど、空から見る景色は季節によって表情を変える。

 観光の拠点「小町の館」

 周辺には「小野小町の墓」などの小町伝説が残る。着陸地点からほど近い観光情報館「小町の館」では、常陸秋そばが味わえる食事処や小野小町にちなんだ展示ギャラリーのほか、レトルトカレーなどが並ぶ特産物販売コーナーがある。同市はカレーの街としてアピール中で、毎年11月には市内で「土浦カレーフェスティバル」が開かれる。

 この日は風が強くその後は飛べなかったが、ほど良い風を待つ時間がゆるりと流れていた。

 

 

こまちパラグライダースクール新治校
斜面で浮遊体験ができる「1日コース」(8千円)、タンデム飛行とあわせた「体験&タンデム満喫コース」(1万4千円、いずれも保険料含む)などのほか、ライセンス取得コースも。埼玉県ときがわ町の埼玉校と定期的に合同練習を行う。

問い合わせは新治校(029・862・5355)

 

 

 土浦ツェッペリンカレー

土浦市特産のレンコンや、県の銘柄豚を使用したレトルトカレー(540円)。1929年、独の飛行船「ツェッペリン伯号」が土浦に寄港した際、乗組員にカレーを振る舞ったことにちなんで開発された。市内11カ所で販売。

問い合わせは土浦商工会議所(029・822・0391)

こまちパラグライダースクール新治校
http://www.komachipara.com

(2014年6月10日、マリオン・ライフ、マリオン・プレゼント掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「旅してサプリ」の新着記事 一覧を見る
改修が進む根本中堂のとち葺きの回廊屋根がメディアに公開された。ヘルメットをかぶった僧侶がスピーカーで解説=大津市坂本本町、井本久美撮影

最澄ゆかりの比叡山延暦寺とその周辺をめぐる

2021(令和3)年に最澄入滅から1200年の大遠忌を迎えるにあたり、19(令和元)年5月、「伝教大師最澄1200年魅力交流委員会」が発足した。最澄の魅力を求め、延暦寺へ。

最澄ゆかりの比叡山延暦寺とその周辺をめぐる(2)

最澄ゆかりの比叡山延暦寺とその周辺をめぐる

最澄ゆかりの比叡山延暦寺とその周辺をめぐる(3)

最澄ゆかりの比叡山延暦寺とその周辺をめぐる

最澄ゆかりの比叡山延暦寺とその周辺をめぐる(4)

最澄ゆかりの比叡山延暦寺とその周辺をめぐる

新着コラム 一覧を見る
「きかんしゃトーマス」

シネマNEWS

「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、場面写真解禁!前売り特典も決定!

2020年には原作誕生から75周年を迎え、全世界で人気を博す「きかんしゃトーマス」。

「クレヨンしんちゃん」

シネマNEWS

今旬な俳優・山田裕貴、映画しんちゃんゲスト声優で声優初挑戦!!

ラクガキングダムの王国軍を率いて「ウキウキカキカキ作戦」を実行に踏み切るキーパーソン・防衛大臣役にゲスト声優として山田裕貴が大決定!

三遊亭兼好さん(落語家) 「運動靴と赤い金魚」(1997年) 

私の描くグッとムービー

三遊亭兼好さん(落語家)
「運動靴と赤い金魚」(1997年) 

ゲラゲラと笑って見るのが好きな人間でしてね。でも、この映画は私が28歳で入門して間もない頃かな、妻がDVDで借りてきたのを一緒に見て、幼い兄妹と家族の温かさに胸を打たれた作品です。

ブームの卵

ブームの卵

1月24日 注目グッズ
「ボルダリングレース」など

東京五輪で初めて正式競技として採用されるスポーツクライミングを、卓上で気軽に楽しんでみない?

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。