オトコの別腹

岩合光昭さん
「神楽坂 紀の善」のあんみつ

「神楽坂 紀の善」のあんみつ

「神楽坂 紀の善」のあんみつ

  • 「神楽坂 紀の善」のあんみつ
  • 岩合光昭さん

 紀の善さんご夫妻との出会いは、ネコ好きの女将(おかみ)がいる神楽坂の料亭です。ネコ好き同士ご紹介しますよと。ネコ好きに悪い人はいないってね。通うようになったのはそれからです。

 甘い物は和洋問わず好きで、甘味処ではまずあんみつを頼みます。ここのあんみつはあんがそんなに甘くない。控えめな甘さがすごくおいしいんです。あとは赤エンドウ豆もいいですね。みつもたっぷりかけて頂きます。散歩でも仕事で頭が疲れた時でも、この辺に来るとここへ足が向きます。通りから奥さんの顔が見えるともうふらりと入っちゃう。

 ロケ先でも甘い物はよく食べますけど、記憶に残るのはただ甘いだけじゃないお菓子。工夫してこだわって作ったものは、そうとは知らなくても自然にわかるんです。公開中の映画に息子が父の料理を「何とは言えないけど、おふくろと同じ味」と例えるシーンがあるんだけど、まさにそんな感じ。

 紀の善さん、映画の写真展にも袋いっぱいのあんみつを差し入れて下さってね。ネコがつなぐご縁です。

 

◆東京都新宿区神楽坂1の12(TEL03・3269・2920)。
 777円。テイクアウトは496円。
 午前11時~午後7時半((日)(祝)は11時半~5時、いずれもラストオーダー)。(月)休み。


 いわごう・みつあき 動物写真家。
 初監督映画「ねことじいちゃん」が2月22日に公開。同映画の写真展が大阪、名古屋で開催中。写真集「ねことじいちゃん」(クレヴィス)も発売中。

(2019年2月22日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「オトコの別腹」の新着記事 一覧を見る
「PATISSERIE Pavlov」のフレンチトースト

LEO(今野玲央)さん
「PATISSERIE Pavlov」のフレンチトースト

まだ実家暮らしの頃、共働きの母が週末になると時折、朝食に作ってくれたフレンチトースト。外で食べるような立派なものではなかったものの、僕にとっては特別な味です。

加治将樹さん 「共立食品」のミックスカラースプレー

加治将樹さん
「共立食品」のミックスカラースプレー

小学生の頃、親戚が千葉に住んでいて、夏休みになる度に遊びに行きました。近くの大型ショッピングモールの中にソフトクリーム屋さんがあって、そこのバニラソフトクリームにカラースプレーが山盛りにトッピングされていたんです。

「フランス製菓」のタヌキ

山本幸久さん
「フランス製菓」のタヌキ

10年前、かわいいし2人の子どもが喜ぶだろうと思って買ったら、富山県出身の奥さんが知っていたんです。

「大口屋」の餡麩三喜羅

豊島将之さん
「大口屋」の餡麩三喜羅(あんぷさんきら)

さっぱりした甘さのこし餡を、もっちりした生麩でくるんだ麩菓子です。山帰来(さんきらい)という植物の葉で包んでいるんだそうです。

新着コラム 一覧を見る
「江戸蕎麦(そば) ほそ川」の穴子天せいろ

おんなのイケ麺(めん)

石原洋子さん
「江戸蕎麦(そば) ほそ川」の穴子天せいろ

ほそ川さんの天ざるは、穴子の天ぷらです。よくあるエビ天じゃなくて。珍しいでしょ?

ひさご通り商店街のサマーフェスティバルに登場したパンダバージョンの台東くん。商店街キャラクターのひさごろうと一緒にイベントを盛り上げた=2019年7月14日 東京都台東区浅草2丁目、小松麻美撮影

ご当地キャラ大集合

仏様が書いた文字から浮かび上がる区のまもり神

首都圏周辺のご当地キャラクターを紹介する「ご当地キャラ大集合」。第7回は東京都台東区の「台東くん」です。

ご当地キャラ大集合

台東くんのおすすめ観光スポット&グルメ(1)

台東くんのおすすめ観光スポット&グルメ(1)

ご当地キャラ大集合

台東くんのおすすめ観光スポット&グルメ(2)

台東くんのおすすめ観光スポット&グルメ(2)

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。