ブームの卵

2月8日 注目グッズ
「インビトロフラワー」など

 

手をかけずにバラが咲く☆

 

インビトロフラワー 無菌処理を施した透明なボトルに、植物の苗とジェル状の養分が入った「インビトロフラワー」。水やりは一切不要で、職場の机や自宅の寝室など好きな場所に置いておくだけで苗が成長して花を咲かせるよ♪ 発売中の「トレニア」「ナツスミレ」「サボテン」の3種に加えて、ピンクと白のマーブル柄のバラが咲く「マーブルローズ」(幅4.8×奥行き4.2×高さ17.8センチメートル、2916円)が新登場! 育てるのが難しいといわれるバラを誰でも簡単に咲かせることができるんだ。購入して2~3週間ほどで花が開くんだって。もうすぐバレンタインデー♡ 大切なあの人に贈ってみては? 問い合わせは有沢製作所(03・3861・2141)。

 


 

切り口にかぶせて鮮度を保つ◎


ベジシャキ ダイちゃんキャロちゃん

 使いかけの野菜、気がついたら冷蔵庫の奥で乾燥していた! そんな経験、誰にでもあるよね。「ベジシャキ ダイちゃんキャロちゃん」(626円)を使えば、切り口を新鮮に保てるよ。ダイコン用の「ダイちゃん」(直径7センチメートル)とニンジン用の「キャロちゃん」(同3センチメートル)の2種入り。シリコーンゴム製で、端を持って引っ張ると切り口の大きさに合わせてぴったりかぶせることができるんだ。洗えるから清潔で、繰り返し使えるのが便利だね。顔のイラストが描かれているから、野菜室の中で立てておけば、扉を開ける度にかわいいニッコリ顔がお目見え♪ ジャガイモやタマネギにも使えるみたい。問い合わせはコジット(06・6532・8140)。

(2019年2月8日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

2月15日 注目グッズ
「ふせん用伝言メモスタンプ 電話&来訪メモ」など

働く女性の声を生かした文房具「opini(オピニ)」シリーズから、「ふせん用伝言メモスタンプ 電話&来訪メモ」が新発売。

ブームの卵

2月1日 注目グッズ
「パッとメモ」など

リングノートの新しいページがすぐに開けなくてイライラ。そんな人におすすめなのが「パッとメモ」。

ブームの卵

1月25日 注目グッズ
「マジックふりかけ 日本の味シリーズ」など

「?」マークでおなじみの油性ペン「マジックインキ」……と思いきや、よく見ると何かが違う?

ブームの卵

1月18日 注目グッズ
「iPhone X(テン)/XS(テンエス)対応 文字が大きく見えルーペ」など

老眼などで、小さい文字を読むのに困っている人におすすめなのが「iPhone X(テン)/XS(テンエス)対応 文字が大きく見えルーペ」。

新着コラム 一覧を見る
日本橋弁松総本店@日本橋

街の十八番

日本橋弁松総本店@日本橋

江戸時代、魚河岸があった日本橋に、嘉永3(1850)年創業の折り詰め料理専門店「弁松総本店」がある。忙しい魚河岸の人たちが持ち帰れるように、料理を経木や竹の皮に包んだのが弁当屋としての始まりだという。

加藤休ミさん(クレヨン画家)「ありがとう、トニ・エルドマン」(2016年)

私の描くグッとムービー

加藤休ミさん(クレヨン画家)
「ありがとう、トニ・エルドマン」(2016年)

悪ふざけが好きな父親が、経営コンサルタントとして働く娘のことが気になり、ドイツからルーマニアへ。入れ歯と長髪のかつらで変装して架空の人物になりきり、娘の行く先々に現れます。

「揚州商人」の揚州濃厚塩ラーメン(柳麺)

おんなのイケ麺(めん)

愛希れいかさん
「揚州商人」の揚州濃厚塩ラーメン(柳麺)

宝塚の下級生時代、上級生の方に連れていっていただいたお店です。一番のお気に入りが、この揚州濃厚塩ラーメン。

「新珠製菓」の羽二重餅

オトコの別腹

細川俊夫さん
「新珠製菓」の羽二重餅

毎年9月に福井県越前市で開催する、武生国際音楽祭の音楽監督をしています。24年間通っていて、このお菓子は地元の銘菓。滞在するたびにいただいています。

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。