ひとえきがたり

田んぼアート駅(青森県、弘南鉄道弘南線)

稲の「地上絵」 大パノラマ

田んぼからシュワッチ! 岩木山から夏雲がわき出す

  • 地図

 東北地方の梅雨がようやく明けた今月初旬。「弘前で駅開業のポスターを見て名前にひかれて来ました」と中年の夫婦が電車から降りてきた。

 見渡す限りの水田。「田んぼ以外何もない」と村の人たちが笑う青森県田舎館村で、約30年前に弥生時代の水田跡が発見された。はるか昔から続く米作り。それを生かして村おこしができないか。役場職員が考えたのが田んぼアートだ。

 「1993年に始めた当初は岩木山の絵と村の名前だけ。使う稲も3種類と単純でした」と村企画観光課の福地香織さん。毎年5月になると職員総出で田植えに励み、その後も細かく手を入れて絵を仕上げる。今では9種類の稲を使って微妙な色合いを表現できるようになった。「今年はとくに出来がいいですよ」と福地さんは満足そうだ。

 人口約8200人の村に10万人を超える見物客が訪れるようになり、昨年から第2会場を新設した。すると「地元の方から、近くに駅をつくって欲しいという投書が役場にあったんです」と弘南鉄道総務部の桜庭博巳さん(48)。さっそく協議を開始。設置費約3100万円を村が負担して、今年7月27日に開業した。

 田んぼアートの期間中のみ営業する臨時駅だ。当初は1600人と見積もっていた利用客は、開業からわずか9日間で1000人を超えた。「予想をはるかに超える盛況です」。桜庭さんの顔がほころんだ。

 文 永井美帆撮影 上田頴人

 

 弘南鉄道弘南線は弘前駅(青森県弘前市)と黒石駅(同黒石市)を結ぶ16.8キロ。

 田んぼアートの会場は2カ所あり、駅は第2会場に隣接。村役場向かいの第1会場には無料シャトルワゴンが運行している。両会場とも展望施設は10月14日(月・祝)まで。観覧料300円(両会場共通)。問い合わせは村企画観光課(0172・58・2111)。

 国指定名勝、盛美園(TEL57・2020)は2駅隣の津軽尾上駅から徒歩約10分。1911(明治44)年に完成。約1.2ヘクタールの庭園の一角に、1階が和風、2階が洋風の「盛美館」が立つ。400円。

 田んぼアートのきっかけになった垂柳遺跡では東北地方で初めて弥生時代の水田跡が発見された=写真は発掘時。村埋蔵文化財センター(TEL0172・43・8555)は駅から徒歩2分。発掘された水田の上を歩ける。300円、田んぼアート期間中100円。(月)休み。

水田跡

  

(2013年8月27日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ひとえきがたり」の新着記事 一覧を見る
南阿蘇水の生まれる里白水高原駅(熊本県、南阿蘇鉄道高森線)

南阿蘇水の生まれる里白水高原駅(熊本県、南阿蘇鉄道高森線)

阿蘇山火口丘にある夜峰(よみね)山の裾野に、田園が広がる。その中を走ってきた列車が、十二角形の屋根を持つログハウス風駅舎の前で止まった。

余部(あまるべ)駅(兵庫県、JR山陰線)

余部(あまるべ)駅(兵庫県、JR山陰線)

城崎温泉駅から普通列車で西へ30キロ。トンネルを抜け、余部橋梁(きょうりょう)に差し掛かった瞬間、眼下に青々とした日本海が広がった。

遠野駅(岩手県、JR釜石線)

遠野駅(岩手県、JR釜石線)

田園風景を抜けると、重厚な佇まいの駅舎が現れる。欧州の建築様式を採り入れた瓦屋根の2階建て。1950年建造の駅舎は今取り壊し論争の渦中にある。

広電宮島口駅(広島県、広島電鉄宮島線)

広電宮島口駅(広島県、広島電鉄宮島線)

今年、世界遺産登録20周年を迎える宮島・厳島神社への玄関口。広電の電車を降りた人々が、JR宮島口駅からまっすぐ港へのびる道を歩いてくる人々と駅前ロータリーで合流し、足早にフェリー乗り場へと向かっていく。

新着コラム 一覧を見る
シャンプーハット こいでさん(芸人) 「レナードの朝」(1990年)

私の描くグッとムービー

シャンプーハット こいでさん(芸人)
「レナードの朝」(1990年)

この物語は、脳神経科医オリバー・サックスの回想録が基になっています。

「銀座 立田野」の立田野あんみつ

オトコの別腹

木場勝己さん
「銀座 立田野」の立田野あんみつ

子どもの頃、祖母が火鉢であんこを煮てくれました。それをお汁粉にしたり、おはぎにしたりと、あんこは家で食べる物だったんです。

「スパ吉」の明太子(めんたいこ)とウニとイカのバター風味

おんなのイケ麺(めん)

花澤香菜さん
「スパ吉」の明太子(めんたいこ)とウニとイカのバター風味

学生の頃はお仕事と学業の両立で、頑張った日は「自分にご褒美」って、スパ吉に行っていました。本当においしいんです。

タブレット純の「昭和歌謡に恋した私」

タブレット純の「昭和歌謡に恋した私」

<上> ムード歌謡・ロシア民謡編

歌手でお笑い芸人のタブレット純さんが、自身のエピソードを交えながら昭和歌謡の魅力を紹介します。

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。