アンテナショップ@東京

宮城ふるさとプラザ

池袋に出店、豊島区とも交流

夕暮れになるとお店のシンボルの三日月が輝きを増す

夕暮れになるとお店のシンボルの三日月が輝きを増す

  • 夕暮れになるとお店のシンボルの三日月が輝きを増す
  • 店奥のイベント販売コーナー。商品の説明を聞きながらゆっくり選ぶことができる
  • 仙台名物の「牛たん」を味わえるレストラン「伊達の牛たん本舗」は2階にある

 池袋駅東口から徒歩2分のグリーン大通り沿い。店舗入り口の上にかかる長さ約2.5メートルの巨大な三日月が、行き交う人の波を見守る。仙台藩の藩祖、伊達政宗の兜(かぶと)の前立てを模したものだ。

 オープン10周年を迎えた2015年7月のリニューアルでお目見えした。リニューアルで売場が少し広くなった約400平方メートルの店内には、宮城県を代表する特産品1500品目がずらり。笹かまぼこにずんだ餅、お米に地酒、仙台麩……。普段、スーパーでは見ることのない品ぞろえに、目移りしてしまう。

 店内に2カ所あるイベント販売コーナーでは、県内の生産者が週ごとに自慢の商品を展示販売する。以前は入り口付近に1カ所あるだけだったが、店の奥にも新しく配置。生産者の思いを聞きながら、三陸産の海の幸や期間限定の銘菓などを、じっくり選ぶことができる。

 階段を上ると、2階は仙台名物の牛たんを提供する飲食コーナーだ。リニューアルを機に1階から2階に移り、座席数は22席から34席に増えて、シックな内装の本格的なレストランになった。平日の昼食時にはサラリーマンでにぎわう。ランチタイム限定の「通(つう)定食」(960円)が人気だ。

 自治体のアンテナショップの池袋への出店は珍しく、歓迎する豊島区は、開店時に宮城県と相互交流宣言を交わした。区は毎年1回「宮城米給食の日」を設け、宮城県が区立小中学校の給食に米や肉、魚など県産食材を提供したり、出前食育授業を行うなど、交流を深めている。

 「これからも宮城の魅力を発信していきます」と同店。宮城の勢いを感じさせるショップだ。

(中村茉莉花)

プレゼント

骨まで柔らかい煮付けサンマ★「骨まで柔らかい煮付けサンマ」を
 45人にプレゼント!

※応募には朝日マリオン・コムの会員登録が必要です。以下の応募ページから会員登録を行って、ご応募ください。

→終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

マリオン編集部員おすすめの5品

極上笹かまぼこ【1】極上笹かまぼこ
 (65グラム、183円)

 1912(大正元)年に創立した石巻市の白謙蒲鉾(かまぼこ)店が誇る、高級かまぼこ。柔らかな歯ごたえと、かむほどに広がる魚本来のうまみが上品な一品。
 おやつ感覚でも買えるばら売りがうれしい。いくつかまとめてギフトにするのも。

 

生どら焼き

【2】生どら焼き
 (各129円~)

 実は宮城生まれという名菓はスイーツ好きに人気。生クリームとあずきをはさんだ定番の味から、抹茶、ずんだ、カフェオレ、ラムレーズンなど変わり種まで、県内の菓子店が競ってユニークなラインアップを展開。
 季節限定品もあり、食べ比べをしてお気に入りを見つけたい。

 

なめこ屋さんのいつでもなめこ。【3】なめこ屋さんのいつでもなめこ。
 (25グラム、450円)

 栗原市のなめこ専門店が開発した乾燥なめこ。みそ汁やうどん、スパゲティや炊き込みご飯にと、水戻し不要で手軽に使える。生のなめこに比べてぬめりが少なく、風味豊かでコリコリとした食感。
 乾燥わかめと国産の乾燥ネギ入り。

 

おさしみ ほや

【4】おさしみ ほや
 (300グラム、972円)

 殻をむいて冷凍した三陸産のホヤ。「海のパイナップル」と呼ばれる旬の味を酢の物やお刺し身でさっぱりと。味付けはされていないので、生のホヤの新鮮な風味が味わえる。
 これを買うためにわざわざ同店まで来るファンも多いとか。

 

一ノ蔵 特別純米酒 大和伝

【5】一ノ蔵 特別純米酒 大和伝
 (720ミリリットル、1543円)

 大崎市松山産の酒米「蔵の華」の玄米を50%精米し、醸造した。すっきりとしたキレのよい味は女性にもおすすめ。冷やからお燗まで試してみたい。
 宮城県限定品で、県外では唯一、同店で購入できる。

 

ショップデータ

宮城ふるさとプラザ(愛称、コ・コ・みやぎ)

東京都豊島区東池袋1丁目2の2、東池ビル1・2階(池袋駅)。
TEL:03・5956・3511(2階飲食コーナー03・5956・3584)
営業時間:午前11時~午後8時
(2階飲食コーナーは午前11時~午後10時、ラストオーダーは9時半)
休み:年末年始
URL:http://cocomiyagi.jp/

 宮城ふるさとプラザ 店長代理 大蔵国孝さん

大蔵国孝さん

 京都に生まれ、大学時代を沖縄で過ごしました。縁があってこのお店で働き始めて10年になりますが、美味しい山海の幸と飲み飽きないうまい日本酒のお陰で10キロも太ってしまいました…。
 季節ごとに旬を迎える食材の多くは、鮮度の良さと生産者の方の想いも入り、どれも美味しく仕上がっております。ぜひ今晩のおかず探しに、晩酌のお供探しにご来店下さい!

(2016年10月3日掲載。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は更新時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「アンテナショップ@東京」の新着記事 一覧を見る
スモトのおべんと

スモトのおべんと

瀬戸内海最大の島、兵庫県・淡路島の中央に位置する洲本市のアンテナショップが2019年1月、日比谷公園近くのビル1階にオープンした。

IBARAKI sense(イバラキセンス)

IBARAKI sense(イバラキセンス)

JR有楽町駅近くの首都高速道路高架下にある茨城県のアンテナショップが、2018年10月25日にリニューアルオープンした。

日本橋 長崎館

日本橋 長崎館

東京メトロ日本橋駅すぐのオフィス街に、2016年3月にオープンした。江戸時代、長崎で西洋医学を伝えたドイツ人医師のシーボルトが、定宿にしていた薬種問屋「長崎屋」が日本橋にあったため、日本橋での出店は、念願だったという。

京都館

京都館

サラリーマンや旅行者でにぎわうJR東京駅。八重洲中央口からまっすぐに延びる八重洲通りと外堀通りの交差点の角に京都市のアンテナショップ「京都館」がある。

新着コラム 一覧を見る
「宗家 源 吉兆庵」の陸乃宝珠(りくのほうじゅ)

オトコの別腹

大貫勇輔さん
「宗家 源 吉兆庵」の陸乃宝珠(りくのほうじゅ)

甘い物は舞台の合間に、片手でパッと食べられる物が好み。陸乃宝珠は差し入れでいただきました。

「中国飯店」の五目あんかけ焼きそば

おんなのイケ麺(めん)

石井幹子さん
「中国飯店」の五目あんかけ焼きそば

この店の料理はどれもおいしいんですが、必ず注文するのがこれ。魅力は何と言っても具材の種類が多いこと。豊富な野菜に豚肉やエビなどが入っていて、これだけで必要な栄養分がとれたような安心感があるんです。

『ゴジラにかける特撮の未来』

シネマNEWS

世界初︕ゴジラと講談&落語がコラボ︕︖

初代ゴジラ作品である『ゴジラ』(1954)と伝統芸能である<講談>と<落語>がコラボレーションした世界初のイベントゴジラ寄席 in OSシネマズ『ゴジラにかける特撮の未来』の開催が決定。

『MOTHERマザー』

シネマNEWS

新境地!長澤まさみが暗黒面の顔を見せる!

『日日是好日』の大森立嗣監督が、長澤まさみ、阿部サダヲを迎えた最新作『MOTHER マザー』が初夏に公開される。

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。