アンテナショップ@東京

銀座NAGANO

銀座の真ん中で長野県を知る

東京メトロ銀座駅 A1・B5出口から徒歩1分。銀座の街並みに溶け込むシックな雰囲気の外観。大きな看板やのぼりがないので、一見アンテナショップに見えない

東京メトロ銀座駅 A1・B5出口から徒歩1分。銀座の街並みに溶け込むシックな雰囲気の外観。大きな看板やのぼりがないので、一見アンテナショップに見えない

  • 東京メトロ銀座駅 A1・B5出口から徒歩1分。銀座の街並みに溶け込むシックな雰囲気の外観。大きな看板やのぼりがないので、一見アンテナショップに見えない
  • 1階にあるカウンターの壁面は古民家の土間にあるかまどをイメージしたタイル張り
  • ショップスペース奥にはワイン約100種や日本酒約40種が並ぶ。冷涼で日照に恵まれた気候と清浄な水が豊富な長野県は、ワイン用ブドウの生産量が全国1位、日本酒の蔵元の数は全国2位

 東京・銀座5丁目、すずらん通り沿いに、木目のファサード(建物の正面)が印象的な建物がある。入り口付近には新鮮な野菜や果物が並び、カウンターではグラスワインを楽しむ人の姿。ここが長野県のアンテナショップだとわかるまでに少し時間がかかりそうだ。

 2014年10月にオープンした「銀座NAGANO」は、17年5月に来場者数200万人を突破。銀座の真ん中で長野県の魅力を発信し続けている。

 1階はショップスペース。石張りの床は古民家の土間を表現。1段上がった板の間には古材を使い、味わいがある。旬の青果物やジャム、鹿肉の缶詰やソーセージなどの加工品、お菓子やパン、日本酒にワインなど約800種の商品が並ぶ。

 2階は信州の別荘をイメージし、鉄平石を使った柱やヘリンボーン張りの木の床がモダンな印象だ。イベントスペースではワイン講座や、おやきなどの「粉もん」づくり講座といった、長野県の暮らしや文化、歴史などをテーマにした催しをほぼ毎日企画。リピーターも多いという。松本のクラフト作家が制作したテーブルとイスがあり、イベント時間外にはカフェとして軽井沢の「丸山珈琲」のオリジナルブレンドを提供している。奥には観光インフォメーションコーナーも。

 4階は長野県と首都圏の企業マッチングを支援するコワーキングスペースと移住交流・就職相談コーナーがある。

 1階ショップスペースのカウンターでは平日の午前10時半から午後3時に「ご飯とお味噌(みそ)汁セット」(500円)を提供。長野県産の味噌や、冷めてもおいしいという県オリジナル米「風さやか」を味わえる。このほか、おつまみセットや、ソムリエがおすすめするワイン、日本酒も。県出身のスタッフが地元ならではの食べ方も教えてくれる。会社帰りなど「ちょい飲み」に立ち寄ってみては。

(秦れんな)

プレゼント

長野特産品5点セット★長野特産品5点セットを3人にプレゼント!

※応募には朝日マリオン・コムの会員登録が必要です。以下の応募ページから会員登録を行って、ご応募ください。

→終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

マリオン編集部員おすすめの5品

グリーンアスパラガス

【1】グリーンアスパラガス
 (300円前後)

 長野県はアスパラガスの生産量が全国3位で、出荷時期は3月~9月。やわらかくて甘いのが特徴だ。さっとゆがいてサラダに入れたり、炒め物やホイル焼きにしても。値段はその時仕入れる種類によって異なる。

 

【2】「森のサファイア」ブルーベリーコンフィチュール(微糖と無糖)
 (未来農業計画、いずれも各100グラム、648円)

「森のサファイア」ブルーベリーコンフィチュール(微糖と無糖)

 須坂市にあるブルーベリー農園「森の畑」で作られる「森のサファイア」を使用したコンフィチュール。レモン果汁やゲル化剤、保存料などを一切使用していない。
 完熟ブルーベリー本来のさわやかな甘味と、フレッシュな酸味が味わえる。ヨーグルトやパンのほか、無糖は肉料理のソースにもおすすめ。

 

信州産むきくるみ

【3】信州産剝(む)きくるみ
 (柳澤、60グラム、702円)

 クルミの生産量が全国1位の長野県。
 ローストしていない生のクルミは、風味豊かでコクのある濃厚な味わい。そのまま楽しむほか、地元ではすりつぶしてクルミだれにし、クルミ団子やクルミ餅、クルミあえにして食べる。

 

千曲の干し杏(あんず)

【4】千曲の干し杏(あんず)
 (ヤマサン、120グラム、1080円)

 千曲市産のあんずを100%使用しており、市の協議会が選定する「信州千曲ブランド認定品」。
 乾燥させることでうまみを凝縮させた。自然なあんず本来の甘酸っぱさが味わえる。体や美容にもいいと女性に人気だという。そのままお茶請けにしても、手作りのケーキやクッキーに入れても。

 

エステート 龍眼(りゅうがん) 2016 白

【5】エステート 龍眼(りゅうがん) 2016 白
 (五一わいん、720ミリリットル、1836円)

 「善光寺ブドウ」の名で知られるブドウ「竜眼」を原料に、長野県のみで作られているワイン。
 辛口ではあるが、ほどよい甘みもあり吟醸酒にも似ている。スッキリとしていて飲みやすいと人気。

 

ショップデータ

銀座NAGANO

東京都中央区銀座5の6の5NOCOビル1・2・4階(銀座駅)
TEL:03・6274・6015
営業時間:午前10時半~午後8時(1、2階のみ)
休み:年末年始
URL:http://www.ginza-nagano.jp

 銀座NAGANOスタッフ 山本寛子さん

山本寛子さん 東京出身ですが、登山が趣味で、長野には年に1、2回行っていました。ここで仕事を始めたきっかけは2012年ごろに訪れた美ケ原高原。360度山を見渡せる素晴らしい景色に魅せられました。また、長野ワインも大好きで、ソムリエの資格を生かして、そのおいしさを広めていくための窓口になれればと思っています。

(2017年6月26日掲載。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は更新時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「アンテナショップ@東京」の新着記事 一覧を見る
スモトのおべんと

スモトのおべんと

瀬戸内海最大の島、兵庫県・淡路島の中央に位置する洲本市のアンテナショップが2019年1月、日比谷公園近くのビル1階にオープンした。

IBARAKI sense(イバラキセンス)

IBARAKI sense(イバラキセンス)

JR有楽町駅近くの首都高速道路高架下にある茨城県のアンテナショップが、2018年10月25日にリニューアルオープンした。

日本橋 長崎館

日本橋 長崎館

東京メトロ日本橋駅すぐのオフィス街に、2016年3月にオープンした。江戸時代、長崎で西洋医学を伝えたドイツ人医師のシーボルトが、定宿にしていた薬種問屋「長崎屋」が日本橋にあったため、日本橋での出店は、念願だったという。

京都館

京都館

サラリーマンや旅行者でにぎわうJR東京駅。八重洲中央口からまっすぐに延びる八重洲通りと外堀通りの交差点の角に京都市のアンテナショップ「京都館」がある。

新着コラム 一覧を見る
「江戸蕎麦(そば) ほそ川」の穴子天せいろ

おんなのイケ麺(めん)

石原洋子さん
「江戸蕎麦(そば) ほそ川」の穴子天せいろ

ほそ川さんの天ざるは、穴子の天ぷらです。よくあるエビ天じゃなくて。珍しいでしょ?

「PATISSERIE Pavlov」のフレンチトースト

オトコの別腹

LEO(今野玲央)さん
「PATISSERIE Pavlov」のフレンチトースト

まだ実家暮らしの頃、共働きの母が週末になると時折、朝食に作ってくれたフレンチトースト。外で食べるような立派なものではなかったものの、僕にとっては特別な味です。

ひさご通り商店街のサマーフェスティバルに登場したパンダバージョンの台東くん。商店街キャラクターのひさごろうと一緒にイベントを盛り上げた=2019年7月14日 東京都台東区浅草2丁目、小松麻美撮影

ご当地キャラ大集合

仏様が書いた文字から浮かび上がる区のまもり神

首都圏周辺のご当地キャラクターを紹介する「ご当地キャラ大集合」。第7回は東京都台東区の「台東くん」です。

ご当地キャラ大集合

台東くんのおすすめ観光スポット&グルメ(1)

台東くんのおすすめ観光スポット&グルメ(1)

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。