アートリップ

スペース・アイ
多田美波作(神戸市中央区)

ゆがむ景色に 「いいね!」

高さは2メートルを超える。足元は、葉ボタンなど季節ごとの花が彩りを添える

高さは2メートルを超える。足元は、葉ボタンなど季節ごとの花が彩りを添える

 その穴は、公園脇の歩道に浮かんでいた。背丈よりも高い透明なアクリル板に開いた丸い穴。周囲のドーナツ状の部分が内側にカーブを描いて削られ、板越しの景色が、ぐわんとゆがむ。通行人がアクリル板にさしかかると、ドーナツ部分でその姿が反転し、一瞬消える。次の瞬間、再び穴から実像が現れる。目の前の人が一瞬異次元へ吸い込まれ、戻ってきたような感覚だ。

 「スペース・アイ」は1981年、神戸市の公園「東遊園地」のフラワーロードにやってきた。生みの親は彫刻家の多田美波(1924~2014)。ステンレスやアクリルを使い、周りの景観を取り込んで見せる野外彫刻などで知られる。作品は長く市民に愛されてきたが、紫外線によるひび割れや落書きなどで、次第に周囲を映し込む透明性が失われた。2015年のビエンナーレ開催を機に一から作り直すことになった。図面と著作権を所有する多田美波研究所は、国内外の水族館にある巨大水槽などを手がける香川県の日プラに相談。透明な輝きを持った「スペース・アイ」が完成した。特殊な技術でコーティングし、長期の紫外線にも耐えうるという。「作り替えには迷いもあったが、これなら多田も喜んでくれる」と同研究所の岩本八千代所長。

 ゆがむ景色は今も、SNSに画像投稿され話題だ。「神秘的」「加工写真じゃないよ」……。コメントとともに「いいね!」を集めている。

(井上優子、写真も)


 《アクセス》三ノ宮駅から徒歩10分。

 多田美波

 全国に野外彫刻作品が残るほか、帝国ホテル・メインロビーにあるガラスの壁画「黎明(れいめい)」、大阪のリーガロイヤルホテル・メインラウンジの照明「瑞雲(ずいうん)」なども。


ぶらり発見

 毎年1月17日に「阪神淡路大震災1・17のつどい」が行われる東遊園地。1~3月の(土)(3月28日を除く)午前10時~午後1時、神戸市内の農家が対面販売するファーマーズマーケットを開催する。

神戸下町サンド 公園隣の市庁舎1階には、神戸・萩原珈琲(コーヒー)店127番地(問い合わせは078・322・0127)がある。牛すじとこんにゃくを煮込んだ同市長田区名物の「ぼっかけ」をはさんだ「神戸下町サンド」(写真、400円)は、人気の地産地消メニューだ。午前8時15分~午後6時((土)(日)(祝)は10時から)。2月9日休み。

(2020年1月14日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「アートリップ」の新着記事 一覧を見る
Cycloid V(ファイブ) 森万里子作(東京都港区)

Cycloid V(ファイブ)
森万里子作(東京都港区)

滑らかな曲線が美しい弧を描いて上昇しては、緩やかに下りてくる。

ルーフアート 余田(よでん)卓也 作 (大阪市福島区) 

ルーフアート
余田(よでん)卓也 作 (大阪市福島区) 

大阪市内を一周するJR大阪環状線外回りの電車が福島駅に向けて減速すると、車窓に一瞬何かが現れた。ビルにはさまれた屋根に浮かび上がるのは、黒と白のアルファベットや数字の重なりだ。

フルーツバス停 吉次(よしつぐ)工業 作(長崎県諫早市)

フルーツバス停
吉次(よしつぐ)工業 作(長崎県諫早市)

冬の日差しを浴びた海の向こうに、雲仙岳がかすんで見えた。

段ボールSL 島英雄作(熊本県南関町)

段ボールSL
島英雄作(熊本県南関町)

千平方メートルの屋内展示場に子どもたちの歓声が響く。その指さす先にあるのは段ボール製の蒸気機関車(SL)「D51」だ。全長20、幅3、高さ4メートルの実物大で、車輪を動かす装置など1700の部品はすべて段ボール。精巧に再現され、今にも動き出しそうだ。

新着コラム 一覧を見る
2分の1の魔法

シネマNEWS

ディズニー&ピクサー最新作『2分の1の魔法』

ディズニー&ピクサー映画『2分の1の魔法』日本公開日が8月21日(金)に決定した。

ブームの卵

ブームの卵

5月29日 注目グッズ
「窓付きレインポンチョ」など

雨の日は頭からスッポリ着られるレインポンチョが便利。でも、スマホを使うためにポンチョの裾をめくりあげると服やスマホがぬれちゃうこと、あるよね。

オカタオカさん(イラストレーター)<br>「人生はビギナーズ」(2010年)

私の描くグッとムービー

オカタオカさん(イラストレーター)
「人生はビギナーズ」(2010年)

監督自身が父親との体験を基にした映画です。僕も実体験を基に作品を作ることが多いので、映画にシンパシーを感じました。

「EUフィルムデーズ2020オンライン」

シネマNEWS

今年はオンラインで!

「映画で旅するヨーロッパ」をテーマに、日本初公開作品や見逃してしまった近作など、欧州連合(EU)加盟国の映画を一挙に紹介する映画祭「EUフィルムデーズ」。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。

お知らせ(更新情報)

新型コロナウイルス感染症拡大を受け、休業する店舗や開催を中止・延期するイベント、プレゼントがございます。

中止を決定したものにつきましては、その都度情報を更新し、公開を取り下げます。
なお、中止・延期となったイベント等の詳細につきましては主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
掲載されている公共・商業施設、飲食店などにつきましても休業となっている場合があります。ご利用の際は、施設、店舗にお確かめいただくようお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。