オトコの別腹

ケイタ☆ブラジルさん
「お菓子の菊家」のボンディア

「お菓子の菊家」のボンディア

「お菓子の菊家」のボンディア

  • 「お菓子の菊家」のボンディア
  • ケイタ☆ブラジルさん

 リオ五輪ジャパンハウスの音楽プロデュースの仕事が終わった2016年秋、先祖のお墓参りや熊本地震の復興支援、南蛮文化史の取材のため、大分を旅しました。国内外のスイーツの食べ歩きもライフワークとしている私が、その道中で出会い、何もかもを気に入ったのがボンディアです。

 まずはネーミング。「ボンディア」は、ポルトガル語で、おはよう、よい日を、という意味です。縁起がよくポジティブさを感じるお菓子名です。箱がポルトガル建国時の国旗のデザインであることにも感嘆しました。そしてとにかくおいしい! しっとり、サクッとしたパイの食感、小豆あんの絶妙な味わい、甘過ぎないのも好きです。タルトと共にパイ生地も有名なポルトガルと日本との「和葡折衷」。まさに継承と革新です。

 幼少時にブラジルのサッカーとサンバに魅せられ、1997年以降、ポルトガルの旧首都リオデジャネイロと日本を行き来して音楽・執筆活動やブラジルとポルトガル文化の研究をしています。今でも仕事の合間には時々、ボンディアを抹茶や煎茶といただいています。日本とポルトガルの壮大な歴史が詰まったボンディアを多くの方に味わって欲しいです。

 ◆本社工場直売店 大分県由布市挾間町赤野740(問い合わせは0120・967070)。
 8個入り1080円ほか。
 午前9時~午後6時。
 元日休み。
 通販電話受け付けは午前9時~午後5時、(日)休み。


 けいた・ぶらじる 打楽器奏者、文筆家、リポーター、司会者。
 リオの名門サンバチームで20年以上演奏。2009年、ニューズウィーク日本版「世界が尊敬する日本人100人」に選出。共著書に「リオデジャネイロという生き方」(双葉社)。

ケイタ☆ブラジル 公式WEBサイト
https://keita-brasil.themedia.jp/

(2020年9月3日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「オトコの別腹」の新着記事 一覧を見る
「明月堂」の博多通りもん

村雨辰剛さん
「明月堂」の博多通りもん

 外国人の友人の中にはあんこが苦手な人もいますが、僕は和菓子が大好きです。味はもちろん、特に日本のお茶との相性の良さが気に入っています。

「吉祥菓寮」の焦がしきな粉パフェ

朝井リョウさん
「吉祥菓寮」の焦がしきな粉パフェ

甘いものを食べる時、「私はこれからバカになるんだ」と覚悟を決めます。本来なら何人かで取り分けて食べるようなスイーツにひとりで挑戦する時は、ものすごい気合を入れてから臨みますね。

「GION GOZU」の祇園ぷりん

本宮泰風さん
「GION GOZU」の祇園ぷりん

京都には撮影所があるので年に何回か行くんですが、仕事が終わった後、いつも10キロ近く走るんです。それで10年くらい前に、たまたま祇園の繁華街の方を走っていたら、見たことのないお店を見かけて。

「センタン」の白くま

稲田直樹さん
「センタン」の白くま

大阪時代、芸人仲間からすすめられて食べたら、はまってしまいました。帰り道でよく寄るコンビニに置いてあるので、まとめて買って、冷凍庫にストックしています。昨日も1本食べたなあ。

新着コラム 一覧を見る
 (C)2022「アキラとあきら」製作委員会

シネマNEWS

池井戸潤の名作「アキラとあきら」が竹内涼真×横浜流星、初タッグW主演で映画化!

「半沢直樹」「陸王」など数々の大ベストセラーを生み出してきた日本を代表する作家・池井戸潤。

(C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

シネマNEWS

豪華声優陣が帰ってくる!『SING/シング:ネクストステージ』吹替版本予告解禁!

『SING/シング』から5年。待望の最新作『SING/シング:ネクストステージ』。

小倉久寛さん(俳優)「ブルース・ブラザース2000」(1998年)

私の描くグッとムービー

小倉久寛さん(俳優)
「ブルース・ブラザース2000」(1998年)

米国から帰国する飛行機の中で、この映画の公開直前に見ることができたんですよ。

(C)2019 FILM RUN and LITTLE BIG PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

シネマNEWS

韓国と小樽を舞台に、20年前の自分と向き合う心の旅を描く『ユンヒへ』

2019年、第24回釜山国際映画祭のクロージングを飾り、2020年には韓国のアカデミー賞ともいえる青龍映画賞で最優秀監督賞と脚本賞をW受賞した話題の韓国映画『ユンヒへ』より、日本版予告編が解禁された。

お知らせ(更新情報)
新型コロナウイルス感染症拡大を受け、開催を中止・延期するイベント、プレゼントがございます。

中止を決定したものにつきましては、その都度情報を更新し、公開を取り下げます。
なお、中止・延期となったイベント等の詳細につきましては主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。



♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。