美博ノート

「スイスタモ」

ルート・ブリュック 蝶(ちょう)の軌跡(岐阜県現代陶芸美術館)

1969年、70.5×70.5×5.3cm TWRB Foundation’s Collection / EMMA ©KUVASTO, Helsinki & JASPAR, Tokyo, 2018 C2531

1969年、70.5×70.5×5.3cm TWRB Foundation’s Collection / EMMA ©KUVASTO, Helsinki & JASPAR, Tokyo, 2018 C2531

 ルート・ブリュックは1960年代以降、白や黒、金色の小さなタイルを並べ、幾何学的な模様に仕上げた抽象的な作風に様変わりする。

 レリーフのタイトル「スイスタモ」は、フィンランドから旧ソ連に割譲された土地の名。作品は白をベースに、色鮮やかな凹凸のあるタイルが連続する。中央には、凹部に釉薬がとろりとたまったようなタイル。同じパターンのタイル、色だけが違うタイル、凹凸が逆になったタイルが隣り合い、自然と目が追いかけるように発見がある。

 学芸員の山口敦子さんは、素朴なモチーフから抽象的なデザインへの変貌に驚きもあるとしつつ、「個々のタイルのゆがんだ側面がレリーフに動きを与えている」と指摘する。窓の外を眺め、周囲の移り変わりをよく観察していたという逸話もある。「街や自然現象の移り変わりを、凹凸によって生じる光と影で表現したのかもしれません」

(2020年7月14日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「美博ノート」の新着記事 一覧を見る
「蛇使いとワニ」

「蛇使いとワニ」

ワニを押さえつける半人半獣のような奇妙な生き物は、タンザニアで信じられている精霊「シェタニ」。

「カバと四羽の白い鳥」

「カバと四羽の白い鳥」

胴体に比べて顔が大きく、カバにしては脚も長い。

「羽を上に開いたクジャクと五羽のミミズク」

「羽を上に開いたクジャクと五羽のミミズク」

目に鮮やかな極彩色のクジャクとミミズクが、とぼけた表情でこちらを見つめる。

1998年製

「トヨタ GT-One(TS020)」

1998年のルマン24時間耐久レースに出場したトヨタGT―One(TS020)

新着コラム 一覧を見る
「あめの俵屋」のじろあめ

オトコの別腹

春海四方さん
「あめの俵屋」のじろあめ

食いしん坊なので、甘い物には目がなくて。じろあめは舞台出演の時に楽屋の「化粧前」(鏡台)に置く必需品。

「そば ごはん天水」の温かい天ぷらそば

おんなのイケ麺(めん)

山形由美さん
「そば ごはん天水」の温かい天ぷらそば

もともと父がおそばを好きで、別荘がある栃木県の那須高原で食べ歩きをしていたときに新しいおそば屋さんを見つけて入ってみたのが天水さんです。

ラーヤと龍の王国

シネマNEWS

『ラーヤと龍の王国』新場面写真解禁!

『アナと雪の女王』『モアナと伝説の海』のディズニー・アニメーションから、全世界待望の最新作が誕生!

MISSミス・フランスになりたい!

シネマNEWS

2/26(⾦)公開⽇決定、『MISSミス・フランスになりたい!』

予告映像は「おもちゃの修理者さんになること」「プロのサッカー選手になること」―子供たちが次と“自分の将来の夢”を語る中、9歳の美少年アレックスが自分の夢は“ミス・フランス”であることを明かすシーンから始まる。

お知らせ(更新情報)
新型コロナウイルス感染症拡大を受け、開催を中止・延期するイベント、プレゼントがございます。

中止を決定したものにつきましては、その都度情報を更新し、公開を取り下げます。
なお、中止・延期となったイベント等の詳細につきましては主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

【開催中止が決定したプレゼント】
「クリスマスローズの世界展」

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。