ブームの卵

3月24日 注目グッズ
「ノンアイロンプリント」など

 

アイロンなしで簡単貼り付け❀

 

ノンアイロンプリント 入学式まであと少し。子どもの持ち物に名前を付けるのって大変! 「ノンアイロンプリント」(410円)は、アイロンを使わずに名前を貼り付けられるシールだよ。1シートに13枚フレームがあって、使いたい1枚をハサミで切り、布バッグや上履きに貼ってね。コインやボールペンのノック部分などでこすると密着するので、油性ペンで名前を書こう☆ 洗濯してもはがれにくいんだって。フレームの色は青とピンク。ほかに、ディズニーキャラクター柄(518円)など12種も。問い合わせはビバリー(03・3572・4972)。

 


 

ポットの中をイルカが泳ぐ


イルカのティーバッグ 日々の疲れを癒やしたいあなた。日本茶とハーブティーのセット「イルカのティーバッグ 矢部茶&ブルーマロウ ブルーBOX」(各5個入り、3240円)でお茶会はいかが。お湯を注ぐと青色に変わるハーブのブルーマロウ。耐熱ガラスのポットにイルカ形のティーバッグを入れ、70℃のお湯を注ぐと、イルカが海を泳いでいるみたいに見えてリラックスできるの。レモン汁を加えれば青からピンクに。ハーブのエルダーフラワーとルイボスティーがセットになったオレンジBOXも。ネット通販のアマゾンなどで販売。問い合わせは松下園(0969・22・4551)。

 


 

お気に入りの服が早く乾く


温風ハンガー乾燥機 明日着たい服が天気が悪くて乾かない! そんなピンチは「温風ハンガー乾燥機」(幅42×高さ21×奥行き7.5センチメートル、5980円)が救ってくれるよ☆ ぬれた服を干したら本体のスイッチを押すだけ。ハンガーの下方から約60℃の温風が出て、素早く乾かしてくれるんだ。左右の肩の部分を外して、付属のじゃばら式のアタッチメントに付け替えれば、靴乾燥機に早変わり。雨の多い季節に重宝しそう。安全のために、3時間経つと自動的に送風モードに切り替わるんだって。電源はコンセント式。問い合わせはサンコー(03・3526・4321)。

(2016年3月24日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

4月19日 注目グッズ
「aroma sticker」など

天然のアロマオイルをあらかじめ染み込ませてある「aroma sticker」

ブームの卵

4月12日 注目グッズ
「クリーンノート Kaite(カイテ)」など

「クリーンノート Kaite(カイテ)」は、紙や消しゴムを使わずに書ける「磁性メモパッド」。

ブームの卵

4月5日 注目グッズ
「オクトタツ」など

オフィスや勉強部屋でペンケースを落として筆記用具がコロコロ……。そんなイライラを防ぎたいなら、「オクトタツ」はいかが?

ブームの卵

3月29日 注目グッズ
「HA KO(ハコ)」など

春は出会いや別れの季節。感傷的になったときは、可愛らしい葉っぱ形のお香「HA KO(ハコ)」(和紙製、410円)で癒やされてみては? 

新着コラム 一覧を見る
「子供遊水合戦」

美博ノート

「子供遊水合戦」

本展は、展示機会の少ない民具などを披露するシリーズ展の初回で、「消防」がテーマ。

刀剣博物館

気になる一品

刀剣博物館

国宝を含む多数の刀剣類を所蔵、公開する刀剣博物館。ショップでひときわ存在感を放つのが、「日刀保たたら 玉鋼」(50グラム前後、1500円)だ。

素朴派 ハーモ美術館

私のイチオシコレクション

素朴派 ハーモ美術館

素朴派とは、美術教育を受けていない画家たちの総称です。

蛇の樹 ニキ・ド・サンファル作(東京都多摩市)

アートリップ

蛇の樹
ニキ・ド・サンファル作(東京都多摩市)

多摩センター駅から遊園地へ向かうれんが道を歩いていくと、原色の色鮮やかなモニュメントに出くわした。口を開け、四方八方を向く多頭の蛇。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。