ブームの卵

12月22日 注目グッズ
「リップノ」など

 

リップクリームみたいなふせん☆

 

リップノ ポーチや服のポケットに収まる可愛いふせんが登場したよ♡ その名も「リップノ」(直径1.66×高さ6.75センチメートル、540円)。スティック状のリップクリームを模したケースに、薄さ0.04ミリメートルの透明フィルム素材のふせんを内蔵。1枚分(4.2×1.2センチメートル)が切り取れるミシン目入りで、1本あたり最大70枚分使えるの。ふせんの柄が見える透明のキャップは、ふせんへのゴミや汚れの付着を防いでくれるんだ。両端部分にはのり付けされてないから、めくりやすく、手帳などの目印に貼るときに粘着面が表に出ないのもいいね。全6種。問い合わせはカンミ堂(0120・621580)。

 


 

もらったあとも使えるポチ袋◎


しあわせポチ袋 「しあわせポチ袋」(縦10.8×横7.4センチメートル、604円)は、動物モチーフの刺繍(ししゅう)がされたフェルト素材のポチ袋。ゴムひもと、中身が落ちにくいボタン付きで、受け取ったあとも、ICカードや、ばんそうこうなど小物を入れて、バッグに付けて持ち歩けるんだ♪ 付属の紙にメッセージを書いて、そこにお金をはさんで入れてね。柄は全8種で、クマは「健康」、ウサギは「飛躍」など、それぞれ幸せや成長への願いを込めているそう。2018年の干支(えと)、イヌは「安全」。しば犬、トイプードルの2種があるよ。問い合わせはデザインフィル ミドリカンパニー(03・5789・8058)。

(2017年12月22日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

9月14日 注目グッズ
「折ってはさんでアニマルふせん」など

多種多様なデザインが出回っているふせん。動物がモチーフの「折ってはさんでアニマルふせん」はいかが?

ブームの卵

9月7日 注目グッズ
「所要時間計測機能付き折りたたみ行き先定規」など

新幹線での旅のお供に「所要時間計測機能付き折りたたみ行き先定規」はいかが?

ブームの卵

8月31日 注目グッズ
「Bloomin ブックバンドペンケース」など

「Bloomin ブックバンドペンケース」は、ブックバンドにもなる一石二鳥のペンケース。やわらかいシリコーン素材でバンド付きだから、持ち運びやすいんだ♪

ブームの卵

8月24日 注目グッズ
「オリエステルおりがみ 江戸切子模様 華硝(はなしょう)」など

伝統的なガラス工芸「江戸切子」の模様を配した折り紙「オリエステルおりがみ 江戸切子模様 華硝(はなしょう)」は、1946年創業の「江戸切子の店 華硝」とのコラボレーション。

新着コラム 一覧を見る
観光客をほっこり温める「癒やし系」

ご当地キャラ大集合

観光客をほっこり温める「癒やし系」

首都圏周辺のご当地キャラクターを紹介する「ご当地キャラ大集合」。第5回は神奈川県箱根町・強羅の「ごうらん」です。

「花を摘む男女」

美博ノート

「花を摘む男女」

戦前~1980年代、愛知県瀬戸市は欧米輸出用の陶磁の置物や装飾品「ノベルティ」の一大産地で、最盛期には300社以上の工房が腕を競った。本展は戦後以降に作られた約250点で、その魅力を紹介する。

横浜市歴史博物館

気になる一品

横浜市歴史博物館

原始から現代の暮らしを紹介する横浜市歴史博物館。ショップでは、脱力系のキュートさが漂う「手づくり 顔面把手(とって)」を販売する。

The Secret Pond(秘密の池) ルーディ・キスラー作(長崎県・福江島)

アートリップ

The Secret Pond(秘密の池) 
ルーディ・キスラー作(長崎県・福江島)

長崎・五島列島の福江島。空港から島随一の絶景地・大瀬崎灯台へと、玉之浦湾の入り江を見下ろす山あいの道を車で向かう。ふいに木々が途切れた場所で眼下を見やると、不思議な風景が目に飛び込んできた。

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。