ブームの卵

1月25日 注目グッズ
「マジックふりかけ 日本の味シリーズ」など

 

ご飯にたっぷり「かける」!?

 

マジックふりかけ 日本の味シリーズ 「?」マークでおなじみの油性ペン「マジックインキ」……と思いきや、よく見ると何かが違う? 「マジックふりかけ 日本の味シリーズ」(6グラム、734円)は、キャップを外して容器を振ると、ふりかけが出てくるんだ☆ 関西限定で昨年発売した「たこやき」味などの好評を受けて、全国販売向けに登場したのが、「わさび」「おかか」「梅しそ」「だし醤油」「ちりめん山椒」「すき焼き」「味噌」の全7種。「マジックインキ」を販売する寺西化学工業とのコラボ商品だよ。ご飯にかけて味わってね。全国の土産物屋やバラエティーショップなどで販売中。問い合わせはヘソプロダクション(06・6464・5566)。

 


 

カニの部位をリアルに再現☆


ツールトート

 「一杯買い!! ズワイガニ解体パズル 茹(ゆ)で」(幅12×奥行き8×高さ3.5センチメートル、1706円)は、遊びながら食材としてのカニの部位を学べる立体パズル。甲羅や爪に加えて、関節部分「ボンボリ」や、甲羅の中にある食べられない部分「ガニ」など、細部までを41個のピースで再現したよ♪ パズルを崩すときは本物を解体するのと同じ手順だし、殻から身がむける仕掛けもあるから、とってもリアル。付属の「かにフォーク」は、カニみそをほじるのに便利! カニを食べるときってつい無口になっちゃうけど、部位の名前を知っていたらもっと会話が弾むかも。問い合わせはメガハウスお客様係(03・3847・1757)。

(2019年1月25日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「ブームの卵」の新着記事 一覧を見る
ブームの卵

9月13日 注目グッズ
「しゅくだいやる気ペン」など

漢字の書き取りや計算。宿題はあるけど、やる気が出ない……。そんな子には、やる気を「見える化」する「しゅくだいやる気ペン」だ。

ブームの卵

9月6日 注目グッズ
「ポテチ専用マジックハンド」など

ポテトチップスが大好きなあなた! 手を汚さずにポテチを食べることができるマジックハンド「スマートポテトチップス」はいかが?

ブームの卵

8月30日 注目グッズ
「ペタペタおえかき5色セット」など

夏の思い出を、立体的な絵で表現してみない? 「ペタペタおえかき5色セット」は、弾力のある軟らかい絵の具5色と、おえかきボード、色の作り方表のセット。

ブームの卵

8月23日 注目グッズ
「TAP TAPE(タップテープ)」など

「TAP TAPE(タップテープ)」は、ノートやアルバム、壁などにメモや写真を貼りたいときに役立つ、スタンプ式の両面テープだよ。

新着コラム 一覧を見る
鈴木ヒラクさん(アーティスト)「コヤニスカッツイ」(1982年)

私の描くグッとムービー

鈴木ヒラクさん(アーティスト)
「コヤニスカッツイ」(1982年)

せりふは一切なく、映像とミニマル・ミュージックで知られる作曲家フィリップ・グラスの音楽だけで描いたドキュメンタリーです。

「廣榮堂」の元祖きびだんご

オトコの別腹

鈴鹿央士さん
「廣榮堂(こうえいどう)」の元祖きびだんご

岡山出身の僕にとってきびだんごと言えばこれ。小さいころから食べていたし、学校の給食で1個とか2個とか出てきたんですよ。

「金蠍」の汁あり金胡麻担担麺

おんなのイケ麺(めん)

望月理恵さん
「金蠍」の汁あり金胡麻担担麺

ラーメンはあまり食べないのですが、担々麺は大好き。特にこのお店は、一時期週3回も通っていたほどはまりました。

棟方志功 棟方志功記念館

私のイチオシコレクション

棟方志功 棟方志功記念館

青森県出身の版画家・棟方志功(1903~75)。自身が生み出す版画を「板画」、肉筆画を「倭画」と呼び、他にも油絵や書を手がけました。

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。