おんなのイケ麺(めん)

文月悠光さん
「リストランテ文流」の海の幸とキノコのスパゲッティ(トマトクリーム)

「リストランテ文流」の海の幸とキノコのスパゲッティ(トマトクリーム)

「リストランテ文流」の海の幸とキノコのスパゲッティ(トマトクリーム)

  • 「リストランテ文流」の海の幸とキノコのスパゲッティ(トマトクリーム)
  • 文月悠光さん

 2010年に大学進学で札幌から上京しました。授業の後、よく出版社の方との打ち合わせに直行することがあり、「文流」にも編集者さんに指定されて来たのが初めてです。

 それまでは外食の機会がなかったため、大人なお店に連れてきていただいたという印象で。シーフードやキノコが好きだし、メニュー表の一番上にあるから人気だろうと選びました。普段は塩、トマト、トマトクリームの3種類のソースから、トマトクリームを頼むことが多いですね。マイルドなソースが麺に絡み、アサリやツブ貝、シメジなど具だくさんで、あっさりして食べやすい。結構量があるからうれしいし、お得に感じます。ここに来ると、初めての打ち合わせで緊張したなとか、両親を連れてきたときの誇らしさを思い出します。

 いつか食のエッセーを書いてみたい。食べ物の描写が上手な作家にハズレはなくて、色川武大さんの文章などを読んでいると脳から変な液体が出そうなくらいおいしそうなんですよ。そんな風に、味わいや食感を生き生きと届けられる書き手に憧れます。

 ◆高田馬場店 東京都新宿区高田馬場1の26の5の地下1階(問い合わせは03・3208・5447)。
 800円(ディナー1300円)。
 午前11時半~午後2時、5時~9時半(ラストオーダー9時)。
 (水)休み。


 ふづき・ゆみ 詩人。
 1991年生まれ。2010年「適切な世界の適切ならざる私」(思潮社)で中原中也賞など。近著にエッセー集「臆病な詩人、街へ出る。」(立東舎)。

(2019年5月23日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「おんなのイケ麺(めん)」の新着記事 一覧を見る
「讃岐うどん 根の津」のちく玉天うどん

東直子さん
「讃岐うどん 根の津」のちく玉天うどん

森鴎外記念館(東京都文京区)に何度かイベントに伺っていて、昔ながらのお店と新しいお店が両方あるこの町の雰囲気が楽しくて、去年の4月、仕事場を移しました。

「函館らーめん 船見坂」の海老わんたんそば

田嶋陽子さん
「函館らーめん 船見坂」の海老わんたんそば

月に1回、東京・四谷のシャンソンライブハウス「蟻ん子」の舞台に立ってるのね。64歳の時に、軽井沢の町おこしに一肌脱ぐつもりで「歌いましょうか」なんて軽口たたいたのが運のつき。

「手打ち そば処ほさか」の鴨(かも)汁そば

銀粉蝶さん
「手打ち そば処ほさか」の鴨(かも)汁そば

昔よく、そばの食べ歩きに近いことをしていたんですよね。

「豊前房」の豊前房うどん

平野紗季子さん
「豊前房(ぶぜんぼう)」の豊前房うどん

小学生の頃から通っています。もともと福岡出身で関西風のダシの方が好きだったので、関東風のスープが黒いうどんに食べ慣れませんでした。

新着コラム 一覧を見る
「茶運び人形(男)」

美博ノート

「茶運び人形(男)」

江戸時代に発展したからくり人形は、祭礼や人形浄瑠璃に使われたほか、大名など富裕層の間では高級玩具として愛玩された。

我孫子市鳥の博物館

気になる一品

我孫子市鳥の博物館

剥製や骨格標本などで、鳥の進化や世界の鳥類を紹介する我孫子市鳥の博物館。ショップの人気商品が、すし屋で目にする湯飲みをイメージしたオリジナル「湯飲み」(500円)だ。

スパイラル・リングG 木戸修作(群馬県前橋市)

アートリップ

スパイラル・リングG
木戸修作(群馬県前橋市)

上毛電鉄の中央前橋駅に降り立つと、赤城山だろうか、山の稜線が目に入る。分ほど歩き、群馬県警本部を訪ねた。

秋田蘭画 秋田県立近代美術館

私のイチオシコレクション

秋田蘭画 秋田県立近代美術館

秋田蘭画とは、江戸中期に秋田藩士が西洋絵画の技法を取り入れて描いた絵画のことです。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。