アートリップ

Carp is Dragon in heaven
 木村英輝作(京都市中京区)

地下街を泳ぐコイの大群

コイは全部で108匹。煩悩の数と同じ=楠本涼撮

コイは全部で108匹。煩悩の数と同じ=楠本涼撮

 全長約14メートルの壁に色鮮やかに描かれたコイの大群。我先にと折り重なるように上を目指している。

 作品があるのは、京都市役所前駅直結の地下街「ゼスト御池」。改札口から西へまっすぐ歩いた先の寺町広場に置かれている。現在の地下街は、スーパーや薬局などが並び、地元の人でにぎわいを見せているが、以前は洋装店が中心で、人影もまばらだった。壁画は、そんな業績低迷を打開するリニューアルプランの一つとして、2008年に設置された。

 作者は、京都市在住の壁画絵師、木村英輝さん(77)。急流をさかのぼったコイは竜になる、という中国の故事「登竜門」から着想を得た。水の中をイメージし、映り込みの少ないアクリルミラーを使用。アクリルガッシュで躍動感たっぷりに描いた。「辰巳(東南)の方角に向かって勢いよく上昇するイメージ」と木村さん。作品制作時は常に縁起の良いモチーフや方角を意識しているという。

 地下街には、計四つの広場があり、内三つを市民に貸し出している。今では年間390件ほどのイベントが催される人気の場所だ。作品を管理する京都御池地下街の土岐和則さん(46)は、「月1でライブをする方も多いです。ここから巣立って、成功して欲しいですね」と話す。広場を利用するシンガー・ソングライターの明香音さん(29)は、「コイが未来に向かっている感じ。私もがんばろうって思えます」と目を輝かせた。

(町田あさ美)

 ゼスト御池

 スーパーや飲食店など38店舗が軒を連ねる。アート作品は他に、「おぼこ」と「いけず」の二体の地蔵「おぼこいけず地蔵」(城たいが・作)がある。 


ぶらり発見

そば寿し 作品から徒歩約10分の本家尾張屋本店(問い合わせは075・231・3446)は、1465年創業の老舗菓子・そば店。名物の「そば寿し」(写真、1188円)は、ゆでたそばにしいたけや卵、三つ葉をのせてのりで巻いた。午前11時~午後6時(菓子販売は午前9時~午後7時)。

 ゼスト御池から徒歩約20分、真言宗寺院で国史跡の神泉苑(問い合わせは821・1466)には、コイが泳ぐ池や美しい庭園が広がる。朱色が目をひく法成橋は、願いを念じながら渡ると成就するといわれている。

(2019年6月11日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「アートリップ」の新着記事 一覧を見る
スパイラル・リングG 木戸修作(群馬県前橋市)

スパイラル・リングG
木戸修作(群馬県前橋市)

上毛電鉄の中央前橋駅に降り立つと、赤城山だろうか、山の稜線が目に入る。分ほど歩き、群馬県警本部を訪ねた。

サニーヒルズ南青山店 隈研吾建築都市設計事務所作(東京都港区)

サニーヒルズ南青山店
 隈研吾建築都市設計事務所 作(東京都港区)

東京・青山の裏通り。住宅街の一角に、角材の木組みがひときわ目を引く建物があった。

天塩川 蝶と鮭 砂澤ビッキ作(北海道音威子府村)

天塩川 蝶と鮭
砂澤ビッキ作(北海道音威子府村)

札幌から特急列車で北へ3時間。山林に囲まれ澄んだ空気が広がる音威子府村は、人口約740人の「北海道で1番小さい村」。

井川ゴリ山 安藤泉作(秋田県井川町)

井川ゴリ山
安藤泉作(秋田県井川町)

地面からのっそりとはい出した巨大なゴリラに、子どもが群がる。鼻をよじ登り、背中を滑り降り、楽しそうだ。

新着コラム 一覧を見る
「茶運び人形(男)」

美博ノート

「茶運び人形(男)」

江戸時代に発展したからくり人形は、祭礼や人形浄瑠璃に使われたほか、大名など富裕層の間では高級玩具として愛玩された。

我孫子市鳥の博物館

気になる一品

我孫子市鳥の博物館

剥製や骨格標本などで、鳥の進化や世界の鳥類を紹介する我孫子市鳥の博物館。ショップの人気商品が、すし屋で目にする湯飲みをイメージしたオリジナル「湯飲み」(500円)だ。

秋田蘭画 秋田県立近代美術館

私のイチオシコレクション

秋田蘭画 秋田県立近代美術館

秋田蘭画とは、江戸中期に秋田藩士が西洋絵画の技法を取り入れて描いた絵画のことです。

ブームの卵

ブームの卵

6月21日 注目グッズ
「撮れる傘 instabrella」など

旅先やアウトドアで自撮り棒があると便利だけど、梅雨の時期は傘も持ち歩きたいし、荷物が増えちゃう……。

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。