アートリップ

水の宇宙船
葛西秀樹作(名古屋市東区)

地上14メートルの水辺を空中散歩

長さ106×幅36メートル。愛知芸術文化センターの展望回廊から見下ろせる=松谷常弘撮影

長さ106×幅36メートル。愛知芸術文化センターの展望回廊から見下ろせる=松谷常弘撮影

 大勢の人が行き交う名古屋市営地下鉄の主要駅・栄駅。地下道を進み東改札口を出ると、突然上空が開け、巨大な楕円形が浮かび上がった。立体型公園「オアシス21」の屋上階にあたる、ガラスでできた水張りの大屋根だ。生命の水をイメージし、「水の宇宙船」と名付けられている。

 オアシス21は、市の旧栄公園再整備により、2002年に誕生した。デザインを手がけたのは大林組の1級建築士、葛西秀樹さん(52)。コンペに出された6案の中から採用された。地下に広場や商業施設、1階にバスターミナルを併設する一大プロジェクトだったという。「快適に過ごせる空中回廊を造り、人の巡りを良くしたかった」と葛西さんは話す。

 空中回廊とは、屋上階の水面を囲む通路のこと。栄の街を一望しながら、地上14メートルの空中散歩が楽しめる。斬新な外観だが、コストは抑えられていて、エコな仕様にもなっている。宇宙船は高架水槽の役割も担い、施設内のトイレに給水しているため、無駄がない。「アイデアてんこ盛りでお値打ちなところが名古屋らしい、とよく言われました」と葛西さん。

 夕暮れ時、地元の人々や観光客が涼みに訪れていた。札幌市から友人に会いに来ていた20代の女性は、「空に浮かぶ湖みたい」と夢中で撮影していた。夜のライトアップを目当てに訪れる外国人旅行客も多い。昼夜問わず人が巡り続ける、名古屋のランドマークになっている。

(星亜里紗)

 オアシス21

 地上階は芝生広場「緑の大地」が広がる。床照明が組み込まれた7本の光の道や、「水の宇宙船」の季節ごとに異なるライトアップが夜景を演出。


ぶらり発見

鉄板イタリアン オアシス21と連結している愛知芸術文化センター(問い合わせは052・971・5511)には、誰でも利用できる「アートライブラリー」がある。美術や音楽、演劇に関する9万7千冊以上の図書のほか、楽譜やCDなどを収蔵。(月)と第3(火)休み。

 栄駅から徒歩約10分のキッチンはせ家(問い合わせは971・3192)は、1963年の創業当時から変わらない味わいのナポリタン「鉄板イタリアン」(写真、900円)を提供。卵を敷くのが名古屋流だ。(日)(祝)と第3(土)休み。

(2019年7月9日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「アートリップ」の新着記事 一覧を見る
Cycloid V(ファイブ) 森万里子作(東京都港区)

Cycloid V(ファイブ)
森万里子作(東京都港区)

滑らかな曲線が美しい弧を描いて上昇しては、緩やかに下りてくる。

ルーフアート 余田(よでん)卓也 作 (大阪市福島区) 

ルーフアート
余田(よでん)卓也 作 (大阪市福島区) 

大阪市内を一周するJR大阪環状線外回りの電車が福島駅に向けて減速すると、車窓に一瞬何かが現れた。ビルにはさまれた屋根に浮かび上がるのは、黒と白のアルファベットや数字の重なりだ。

フルーツバス停 吉次(よしつぐ)工業 作(長崎県諫早市)

フルーツバス停
吉次(よしつぐ)工業 作(長崎県諫早市)

冬の日差しを浴びた海の向こうに、雲仙岳がかすんで見えた。

段ボールSL 島英雄作(熊本県南関町)

段ボールSL
島英雄作(熊本県南関町)

千平方メートルの屋内展示場に子どもたちの歓声が響く。その指さす先にあるのは段ボール製の蒸気機関車(SL)「D51」だ。全長20、幅3、高さ4メートルの実物大で、車輪を動かす装置など1700の部品はすべて段ボール。精巧に再現され、今にも動き出しそうだ。

新着コラム 一覧を見る
『キングダム』

シネマNEWS

『キングダム』待望の続編製作決定!!

時は紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信と、中華統一を目指す若き王・嬴政(後の秦の始皇帝)を壮大なスケールで描く漫画「キングダム」(原泰久/集英社)

阿倍野歩道橋(大阪市阿倍野区)

建モノがたり

阿倍野歩道橋(大阪市阿倍野区)

上空から見下ろすと現れるアルファベットの文字。繁華街の真ん中に仕組まれた、何かの暗号?

北斎の肉筆画 信州小布施 北斎館

私のイチオシコレクション

北斎の肉筆画 信州小布施 北斎館

葛飾北斎が晩年、豪農商・高井鴻山に招かれて滞在した小布施町。謎が多い北斎ですが、現在も続く研究の結果、1840年代に少なくとも2回は訪れたと言われています。

『パラサイト 半地下の家族』

シネマNEWS

『パラサイト 半地下の家族』モノクロVer.とIMAX®公開日決定!

第92回アカデミー賞で外国語映画として初めての作品賞を受賞、さらに監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の最多4 冠に輝いたポン・ジュノ監督『パラサイト 半地下の家族』。

お知らせ(更新情報)
新型コロナウイルス感染症拡大を受け、休業する店舗や開催を中止・延期するイベント、プレゼントがございます。

中止を決定したものにつきましては、その都度情報を更新し、公開を取り下げます。
なお、中止・延期となったイベント等の詳細につきましては主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
掲載されている公共・商業施設、飲食店などにつきましても休業となっている場合があります。ご利用の際は、施設、店舗にお確かめいただくようお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。