読んでたのしい、当たってうれしい。

コンシェルジュのつぶやき

富士屋ホテル 折田道明さん

100年前の作家の足跡
宿の歴史を見つける喜び


富士屋ホテル 始まりは一本の電話でした。

 「ジーン・ウェブスターが宿泊したらしいのですが、確かめさせてもらえますか?」

 ウェブスターは「あしながおじさん」を書いた米国人作家です。電話の主の女性によると、ひょんなことから彼女の手紙の写しを入手され、それに富士屋ホテルの便箋(びんせん)が使われているとのこと。当時の宿泊記録であったレジスターブックにサインが残っていないか見てみたいと言われます。

 19世紀後半から残るレジスターブックは箱根町の文化財にも指定されています。その時は、60冊以上の中からたった1人のお名前を見つけるのは至難の業と思いました。

 1カ月ほどして、若い女性がやってきました。手に持つ手紙のコピーを見ると、「1907年5月3日」と日付が。展示室からレジスターブックを取り出し、共にドキドキしながらその日を開いてみると……確かにありました!

 思いがけずお客さまからホテルの歴史を発見する喜びをいただき、私も楽しく当時の建物などをご案内させていただきました。

 



 レジスターブック富士屋ホテル

 神奈川県箱根町宮ノ下359/
 箱根登山鉄道宮ノ下駅から徒歩7分

 TEL0460-82-2211
 http://www.fujiyahotel.jp

(2013年12月3日、マリオン・ライフ、マリオン・プレゼント掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

今、あなたにオススメ

コンシェルジュのつぶやきの新着記事

  • ホテル日航金沢 小島久枝さん 香港の青年からホテル宿泊時のご相談に加え、京都の料亭を手配したいと、ご依頼のメールが届きました。

  • セルリアンタワー東急ホテル 次田名緒子さん フランス人のご夫妻から「畳を販売している店を探してほしい」とのご依頼がありました。

  • ホテルオークラ福岡 松本真由美さん ある夏、モンゴルからのお客様がいらしたときのことです。ご夫妻で「日本の浴衣を着て写真を撮りたい」とのご希望がありました。せっかくの来日です。館内用の浴衣もありますが、お出かけ用を着ていただくことを提案しました。

  • JRタワーホテル日航札幌 川原知子さん 2003年の開業年から、毎年訪れるご年配の姉妹がいらっしゃいました。札幌駅直結のホテルが出来たということをお知りになったのをきっかけに、時々他のごきょうだいも誘われて、夏は涼しい北海道で1週間ほど滞在されるのです。

新着コラム