おんなのイケ麺(めん)

川田裕美さん
「オカベ」の半田手延めん オカベの麺

「オカベ」の半田手延めん オカベの麺

調理例
「オカベ」の半田手延めん オカベの麺

  • 「オカベ」の半田手延めん オカベの麺
  • 川田裕美さん

 「半田そうめん」は、徳島県つるぎ町の伝統的な手延べそうめんです。地元大阪の放送局アナウンサーだったころに初めて食べました。先輩と行った大阪市内の小料理屋で締めに出てきて、おかみさんいわく「そうめんの概念が変わる」。その通り、そうめんとうどんの間くらいの太めの麺と、しっかりしたコシに驚きました。のどごしもツルツル。あまりのおいしさにとりこになり、つるぎ町のオカベさんの乾麺を取り寄せるようになったんです。

 仕事で遅く帰ったときは、温かいおつゆで食べるのが定番。温めても麺のコシが残るところがいいですね。ショウガのすりおろし、プチプチの白ゴマ、すりゴマをたっぷり入れるのが好きです。仕事仲間や実家におすそ分けしても喜ばれますよ。

 フリーになり、上京して2年半。最近は地元に恩返しがしたいと思うようになりました。これを食べると大阪時代を思い出します。笑いの街で育った私だからこそ、アナウンサーながらも、視聴者の皆さんに笑顔を届けられるような仕事もしていきたいです。

 

◆乾麺タイプは、90グラム×3束432円(送料別)ほか。
 電話かファクスで注文可。
 問い合わせはオカベ(0120・643923、FAX0883・64・2570)。
 全国の物産展でも販売。


 かわた・ひろみ フリーアナウンサー。
 2015年に読売テレビを退社して、フリーに。「1周回って知らない話」(日テレ系)ほかに出演中。

(2018年1月12日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

広告
「おんなのイケ麺(めん)」の新着記事 一覧を見る
「粥麺楽屋(かゆめんがくや) 喜々(きき)」の豆乳坦々そば

石橋静河さん
「粥麺楽屋(かゆめんがくや) 喜々(きき)」の豆乳坦々そば

坦々麺(たんたんめん)って外で食べるものというイメージがあって。まだそこまで通ではないので、「麺はここ」っていうこだわりはないんですけど、これまで食べてきた中で好きだなあと思ったのが喜々さんの「豆乳坦々そば」でした。

「AMECOYA(あめこや)」のくるみ汁そば

神野三鈴さん
「AMECOYA(あめこや)」のくるみ汁そば

母の介護をきっかけに、夫(ジャズピアニストの小曽根真さん)がアメリカから引き揚げ、夫婦で再出発をした頃に住んでいた家の近くに、開店したおそばやさん。

「レストランキャンティ」のアラビアータ

真瀬樹里さん
「レストランキャンティ」のアラビアータ

キャンティさんはすべてが上品でおいしいんです。お店の名物、ワゴン2、3台で持ってきてくれる前菜とデザートも魅力です。まるで「来てくれるバイキング」。

「蕎麦(そば)屋 山都」の天せいろ

高橋ユウさん
「蕎麦(そば)屋 山都」の天せいろ

私事で恐縮なのですが、先日、キックボクサーの卜部弘嵩(うらべひろたか)さんと婚約をさせていただいて。山都さんは2人にとって「門出の味」なんです。

新着コラム 一覧を見る
観光客をほっこり温める「癒やし系」

ご当地キャラ大集合

観光客をほっこり温める「癒やし系」

首都圏周辺のご当地キャラクターを紹介する「ご当地キャラ大集合」。第5回は神奈川県箱根町・強羅の「ごうらん」です。

「花を摘む男女」

美博ノート

「花を摘む男女」

戦前~1980年代、愛知県瀬戸市は欧米輸出用の陶磁の置物や装飾品「ノベルティ」の一大産地で、最盛期には300社以上の工房が腕を競った。本展は戦後以降に作られた約250点で、その魅力を紹介する。

横浜市歴史博物館

気になる一品

横浜市歴史博物館

原始から現代の暮らしを紹介する横浜市歴史博物館。ショップでは、脱力系のキュートさが漂う「手づくり 顔面把手(とって)」を販売する。

The Secret Pond(秘密の池) ルーディ・キスラー作(長崎県・福江島)

アートリップ

The Secret Pond(秘密の池) 
ルーディ・キスラー作(長崎県・福江島)

長崎・五島列島の福江島。空港から島随一の絶景地・大瀬崎灯台へと、玉之浦湾の入り江を見下ろす山あいの道を車で向かう。ふいに木々が途切れた場所で眼下を見やると、不思議な風景が目に飛び込んできた。

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。