おんなのイケ麺(めん)

望月理恵さん
「金蠍」の汁あり金胡麻担担麺

「金蠍」の汁あり金胡麻担担麺

「金蠍」の汁あり金胡麻担担麺

  • 「金蠍」の汁あり金胡麻担担麺
  • 望月理恵さん

 ラーメンはあまり食べないのですが、担々麺は大好き。特にこのお店は、一時期週3回も通っていたほどはまりました。ゴマの風味豊かでクリーミーなスープの奥に辛みがあって、コクがあるのに不思議と胃もたれしないんです。

 私はいつもマックスの5辛で注文します。激辛も大好物なので。普段はあまりかかない汗がじわーっとにじんできて、食べきると気分もすっきり。お店の一番人気は汁なし担々麺みたいですが、私は汁あり派です。麺を食べ終わったあと、無料で付けられる小ライスをレンゲに一口分盛って、スープにひたして、卓上に置かれたザーサイをのせて食べるのが最高においしい!

 担々麺は好きすぎて自分でも作っちゃうほど。スープはゴマペーストで作って、野菜をたっぷりのせていただきます。もちろん金蠍の味にはかなわないですけどね。時々ものすごく食べたくなって、仕事終わりに午後3時とか中途半端な時間でもお店に駆け込んじゃいます。小ライスも必ず付けて。女性1人でも入りやすい貴重なお店です。

 ◆東京都港区虎ノ門3の19の7(問い合わせは03・3433・4531)。
 900円。
 1~3辛、5辛から選べる。
 午前11時~午後10時半((土)(日)(祝)は午後4時まで)。


 もちづき・りえ フリーアナウンサー。
 「ズームイン!!サタデー」(日本テレビ系)にMCとして出演し、トークコーナー「スナックモッチー」などを担当する。著書に「はずむ!『会話』の作り方」(辰巳出版)。

(2019年9月12日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「おんなのイケ麺(めん)」の新着記事 一覧を見る
窪美澄さん 「ニコラ」のピスタチオのペンネ

窪美澄さん
「ニコラ」のピスタチオのペンネ

2013年ごろ、東京・三軒茶屋に住む友達とお芝居を見た後に、連れてきてもらったのが最初。

「茂美志や」ののっぺいうどん

奥村旭翠さん
「茂美志や」ののっぺいうどん

 大阪の人間ですからね。麺といえば、やっぱりおいしいお出汁のうどん。

「イタリーノ」のナポリタン

柴田聡子さん
「イタリーノ」のナポリタン

学生時代とその後数年間、横浜に住んでいて、伊勢佐木町周辺のシャンソンバーでバイトをしていました。横浜に詳しい店主やお客さんがいて、イタリーノのナポリタンを薦められたのがきっかけです。

「蕎麦人 弁慶」のちょこっと蕎麦

池田あきこさん
「蕎麦人 弁慶」のちょこっと蕎麦

とにかくそば屋で飲むのが好き。おそば屋さんって本屋さんに似てるとこがあるのよ。

新着コラム 一覧を見る
ブームの卵

ブームの卵

10月11日 注目グッズ
「とびだすキッチンタイマー」など

毎日の家事って本当に大変だよね。忙しい日々のキッチンに、「とびだすキッチンタイマー」(幅7.2×奥行き3.2×高さ8.7センチメートル、1980円)で癒やしを取り入れてみない?

山田参助さん(漫画家)「本日休診」(1952年)

私の描くグッとムービー

山田参助さん(漫画家)
「本日休診」(1952年)

戦後まもなく医院を再開した町医者の先生と周りの人々を描いた群像劇。たまの休診日なのに急患が続々とやってきたり往診に呼ばれたり

「八宮松雪堂」の小鹿野こいし

オトコの別腹

佐藤弘道さん
「八宮松雪堂」の小鹿野こいし

母の実家が埼玉・小鹿野町にあり、小さいころは東京から電車とバスを乗り継いで行っていました。着いて、食卓にこのお菓子があるのを見ると、ほっとしたのを覚えています。

江戸東京博物館

気になる一品

江戸東京博物館

江戸時代から現代までの東京の暮らしに関する資料や、大型模型などを展示する同館。

お知らせ(更新情報) 10月1日からはがき代が62円から63円に、往復はがき代が124円から126円になりますのでご注意下さい。

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。