おんなのイケ麺(めん)

今井雅子さん
「ヒビノビア」の塩辛と明太子(めんたいこ)のバターソース 生麺タリアテッレで

「ヒビノビア」の塩辛と明太子のバターソース 生麺タリアテッレで

「ヒビノビア」の塩辛と明太子のバターソース 生麺タリアテッレで

  • 「ヒビノビア」の塩辛と明太子のバターソース 生麺タリアテッレで
  • 今井雅子さん

 生まれ育った大阪の堺にあるクラフトビールのお店です。純喫茶をリノベーションしたドーム形天井のレトロな内装がとても私好み。つまみは洋風ながら和の風味もあって、お酒が進みます。中でも思い出すと東京から飛んでいきたくなるのが塩辛と明太子をバターで溶かし合わせたソースのパスタ。この組み合わせ、間違いないですよね。麺にのっけた大葉とミョウガ、ネギ、ショウガがこれまた絶妙で。平打ちパスタ「タリアテッレ」は堺の製麺所で打っている生麺やそうです。

 生ビールは日替わりの12種の中から選べて、色とりどり。メニューにある紹介文を読んで、ブルワリー(醸造所)の個性を知るのも楽しみ。普段はワイン党ですが、ここでは一途にクラフトビール。

 このお店、百舌鳥(もず)・古市古墳群が世界遺産に登録される前から古墳で堺を盛り上げている友人に連れてきてもらったんです。こないだも、話し出すと止まらん堺市博物館の学芸員さんら、「堺愛」あふれる仲間とここでワイワイやって。塩辛明太パスタもユニークやけど、人も街もええ味出してます。

 ◆堺市堺区北瓦町2の1の24の地下1階(問い合わせは072・232・3615)。
 968円(別途ワンドリンクとチャージ料)。
 午後5時~11時(料理ラストオーダー10時)。
 12月30日を除く(月)と31日~1月3日休み。


 いまい・まさこ 脚本家。
 堺親善大使。堺を舞台にした映画「嘘八百」と来年1月31日公開の続編「嘘八百 京町ロワイヤル」の脚本(足立紳と共同執筆)と小説版を手がける。

(2019年12月26日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「おんなのイケ麺(めん)」の新着記事 一覧を見る
「中国飯店」の五目あんかけ焼きそば

石井幹子さん
「中国飯店」の五目あんかけ焼きそば

この店の料理はどれもおいしいんですが、必ず注文するのがこれ。魅力は何と言っても具材の種類が多いこと。豊富な野菜に豚肉やエビなどが入っていて、これだけで必要な栄養分がとれたような安心感があるんです。

「めがね食堂」の赤ワインたっぷり特製ボロネーゼ

伊藤万理華さん
「めがね食堂」の赤ワインたっぷり特製ボロネーゼ

普段はサッパリしたものの方が好きなので、私がパスタを食べるっていう印象は周りにはないかもしれません。でも、本当は生パスタが大好きで、ネットで取り寄せて自宅で料理もします。

「きたかた食堂 神保町」の超多加水自家製手揉(もみ)麺 肉そば塩煮干し

諏訪綾子さん
「きたかた食堂 神保町」の超多加水自家製手揉(もみ)麺 肉そば塩煮干し

私はいつも朝ご飯を食べません。そのまま仕事をして、夕方に1食目を食べることもあります。このお店に出合った日もそんな状況でした。

「麺の坊 砦」の砦らぁめん

荻野目洋子さん
「麺の坊 砦」の砦らぁめん

3年前に麺好きの主人と偶然お店を見つけて入ったんです。

新着コラム 一覧を見る
「宗家 源 吉兆庵」の陸乃宝珠(りくのほうじゅ)

オトコの別腹

大貫勇輔さん
「宗家 源 吉兆庵」の陸乃宝珠(りくのほうじゅ)

甘い物は舞台の合間に、片手でパッと食べられる物が好み。陸乃宝珠は差し入れでいただきました。

『ゴジラにかける特撮の未来』

シネマNEWS

世界初︕ゴジラと講談&落語がコラボ︕︖

初代ゴジラ作品である『ゴジラ』(1954)と伝統芸能である<講談>と<落語>がコラボレーションした世界初のイベントゴジラ寄席 in OSシネマズ『ゴジラにかける特撮の未来』の開催が決定。

『MOTHERマザー』

シネマNEWS

新境地!長澤まさみが暗黒面の顔を見せる!

『日日是好日』の大森立嗣監督が、長澤まさみ、阿部サダヲを迎えた最新作『MOTHER マザー』が初夏に公開される。

『ソニック・ザ・ムービー』

シネマNEWS

主人公ソニック役は中川大志!

日本発、大人気キャラクターのハリウッド実写映画化!『ソニック・ザ・ムービー』の吹替声優キャストが解禁された。

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。