読んでたのしい、当たってうれしい。

おんなのイケ麺(めん)

水原紫苑さん
「兵庫県手延素麺協同組合」の揖保乃糸 上級品

「兵庫県手延素麺協同組合」の揖保乃糸 上級品
「兵庫県手延素麺協同組合」の揖保乃糸 上級品
「兵庫県手延素麺協同組合」の揖保乃糸 上級品 水原紫苑さん

 おそうめんといえば祖父を思い出します。夏、近所にある祖父の家に遊びに行くと、開け放した広い部屋で浴衣姿の祖父がいつも食べていました。祖父は私が小学1年生の時に亡くなったので、思い出は多くないのですが、その姿はよく覚えています。

 ゆでるときは、さっと。麺はなんでもアルデンテが好きなんです。お水少しと氷を入れたどんぶりに盛って、めんつゆにはかなりのお酢を入れます。レモンとか夏ミカンとか、酸っぱい物が大好きなんです。中華料理屋さんでも、冷やし中華にさらにお酢をかけちゃうくらい。さっきも植木屋さんで、庭にレモンの木を植える相談をしてきたところです。

 いろいろなおそうめんがありますが、揖保乃糸(いぼのいと)はどこでも手に入るし、舌触りがスルッとしているのがいいですね。以前、高級品をいただいたことがあったのですが、舌触りがざらざらしていて。

 今日のお昼も、コンビニで買った揖保乃糸をゆでて、卵焼きとミニトマトと一緒にいただきました。料理はあまり得意じゃなくて、薄焼き卵のつもりが厚くなってしまいました。でもその写真をツイッターに投稿したら、けっこう「いいね」がついていて、うれしかったんです。

 ◆全国のスーパーや通販サイトなどで販売。
  6把入り300g、希望小売価格400円(税抜き)。
  問い合わせは0791・62・0826


 みずはら・しおん 歌人。神奈川県生まれ。
 著書に、ムック本「水原紫苑の世界」(深夜叢書社)や書籍「百人一首 うたものがたり」(講談社)など。歌集「快樂」(短歌研究社)を刊行予定。

(2022年6月23日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

今、あなたにオススメ

おんなのイケ麺(めん)の新着記事

新着コラム