ひとえきがたり

函館駅(北海道、JR函館線)

ブルトレ 北の儀式も見納め

午前6時40分、札幌に向かう「北斗星」とディーゼル機関車との連結作業を見にファンが群がった=北海道函館市若松町の函館駅

午前6時40分、札幌に向かう「北斗星」とディーゼル機関車との連結作業を見にファンが群がった=北海道函館市若松町の函館駅

  • 午前6時40分、札幌に向かう「北斗星」とディーゼル機関車との連結作業を見にファンが群がった=北海道函館市若松町の函館駅
  • map

 青い客車が特徴の寝台特急「北斗星」(12両編成)。3月13日、定期運行を終えたが、まだ上野―札幌間を走っている。毎週約3往復、臨時運行をしている。ブルートレイン引退を惜しむファンは多く、チケットは運行日1カ月前の売り出し開始と同時に売りきれている。

 チケットをキャンセル待ちで手に入れた。行き先は函館だ。北海道は、非電化区間があり、ディーゼル機関車が必要になる。函館駅は、それまで客車を引っ張ってきた電気機関車を切り離し、ディーゼル機関車を連結する作業が行われることで、ファンに知られている。

 午後4時20分、上野駅を出発。2段ベッドが向かい合う「2段式B寝台」で家族連れと同室になった。「個室にはない味わいがありますね」「なんか昭和の旅みたい」。会話がはずんだ。

 青函トンネルを抜けたときに目が覚めた。午前6時35分、函館駅着。乗客がカメラ片手にホームを駆けた。連結と切り離しの作業は、約5分で終わった。函館駅に勤務するJR北海道の谷目直紀さん(21)は、冬が大変だったと話す。雪で凍結した連結部分をトンカチでたたいたり、氷を溶かすスプレーを使ったりしたという。「こういう作業がなくなるのは寂しいですね」と谷目さん。臨時運行は札幌発8月22日で終わり、連結、切り離し作業も見られなくなる。来春開業の北海道新幹線は函館駅に停車せず、新函館北斗駅を発着する。

文 土田ゆかり撮影 横関一浩 

 興味津々  

 「北斗星」は、上野駅(東京都台東区)と札幌駅(札幌市)間の1214.7キロを結ぶ。

 函館駅近くの函館朝市では、約250軒の店が旬の魚介などを売る。午前5時~午後2時ごろ。問い合わせは事務局(0138・22・7981)。

 1988年まで青森―函館間を運航し、大動脈として活躍した青函連絡船の内部を見ることができる函館市青函連絡船記念館摩周丸(TEL27・2500)は、駅から徒歩4分。500円。

 五稜郭タワー(TEL51・4785)は、函館駅や隣の五稜郭駅からバスで約20分。眼下には星形の五稜郭が見える。840円。

 

興味津々
ロビーカーの車体のマーク

 北斗七星をイメージしたヘッドマークは、「北斗星」の文字の上に七つの星、下に小さなほうき星がある。ソファなどに座って車窓風景を楽しめるロビーカーの車体のマークは、大きなほうき星の周りに小さな星がちりばめられている=写真

(2015年6月16日、朝日新聞マリオン欄掲載記事から。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は掲載時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

「ひとえきがたり」の新着記事 一覧を見る
南阿蘇水の生まれる里白水高原駅(熊本県、南阿蘇鉄道高森線)

南阿蘇水の生まれる里白水高原駅(熊本県、南阿蘇鉄道高森線)

阿蘇山火口丘にある夜峰(よみね)山の裾野に、田園が広がる。その中を走ってきた列車が、十二角形の屋根を持つログハウス風駅舎の前で止まった。

余部(あまるべ)駅(兵庫県、JR山陰線)

余部(あまるべ)駅(兵庫県、JR山陰線)

城崎温泉駅から普通列車で西へ30キロ。トンネルを抜け、余部橋梁(きょうりょう)に差し掛かった瞬間、眼下に青々とした日本海が広がった。

遠野駅(岩手県、JR釜石線)

遠野駅(岩手県、JR釜石線)

田園風景を抜けると、重厚な佇まいの駅舎が現れる。欧州の建築様式を採り入れた瓦屋根の2階建て。1950年建造の駅舎は今取り壊し論争の渦中にある。

広電宮島口駅(広島県、広島電鉄宮島線)

広電宮島口駅(広島県、広島電鉄宮島線)

今年、世界遺産登録20周年を迎える宮島・厳島神社への玄関口。広電の電車を降りた人々が、JR宮島口駅からまっすぐ港へのびる道を歩いてくる人々と駅前ロータリーで合流し、足早にフェリー乗り場へと向かっていく。

新着コラム 一覧を見る
『男はつらいよ』

シネマNEWS

シリーズ史上初!『男はつらいよ』入場者プレゼントで豪華3種ポストカードセット!!

観客動員数が100万人を突破!大ヒットを記念して、『男はつらいよ』シリーズ史上初となる入場者プレゼントの実施が決定した。

世田谷美術館

気になる一品

世田谷美術館

「素朴派」の絵画を多く収蔵する世田谷美術館。ショップでは、素朴派を代表する仏のアンリ・ルソー「フリュマンス・ビッシュの肖像」をモチーフにした「ルソースタンドメッセージカード」が人気だ。

段ボールSL 島英雄作(熊本県南関町)

アートリップ

段ボールSL
島英雄作(熊本県南関町)

千平方メートルの屋内展示場に子どもたちの歓声が響く。その指さす先にあるのは段ボール製の蒸気機関車(SL)「D51」だ。全長20、幅3、高さ4メートルの実物大で、車輪を動かす装置など1700の部品はすべて段ボール。精巧に再現され、今にも動き出しそうだ。

「六月の光」

美博ノート

「六月の光」

異国の地で「描くこと」と向き合い続けた画家・木村忠太(1917~87)。36歳で渡仏して以来、帰国したのは一度だけだが、フランス語は全く話せなかったという。

♪プレゼント♪

マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。