読んでたのしい、当たってうれしい。

デパ地下グルめぐり

スコーン【CHIFFERS 銀座三越店】

外はカリッと、中はしっとり

スコーン(220円~240円)
スコーン(220円~240円)
スコーン(220円~240円) フルーツケーキ(480円) CHIFFERS 銀座三越店

 ロンドンの五つ星ホテル「ザ・サヴォイ」でエグゼクティブパティシエを務めたマーティン・シファーズのスイーツショップ「CHIFFERS(シファーズ)」。シファーズといえば、この大きなスコーンが有名です。しっとりふんわりした食感が特徴で、バターが香るほのかな甘さのなかに、塩気がアクセントに効いて、さすがの味。“オオカミの口”と呼ばれる真ん中の割れ目からスコーンを二つにして、オーブントースターで1~2分焼き直すと、外側がカリッと香ばしく、中のしっとり感とのコントラストで、ぐんとおいしくなります。

 スコーンには、クロテッドクリームとジャムをたっぷりつけて食べるのがイギリススタイル。シファーズで扱うRodda'sのクロテッドクリームは、シファーズ氏が自分のスコーンに一番合うものをと、厳選したものだとか。濃厚かつ軽やかなミルクのクリームが、一層スコーンを味わい深いものに。甘酸っぱいレモンクリーム「レモンカード」や、イチゴとマーマレードのジャムなど、いろいろ組み合わせを楽しんでみてください。

 スコーンは定番のプレーンとアールグレイのほか、季節限定のものを合わせて常時4~5種類が。夏季限定のレモンが終了したら、秋のいちじくが登場する予定。いちじくは心待ちにしている常連も多いという人気の味です。

 

CHIFFERS 銀座三越店
藤原敦子さん

「サイズは大きいですがふんわり軽い生地なので、女性でも食べやすいボリュームだと思います。ぜひクロテッドクリームやレモンカードと一緒にお召し上がりください」


  フルーツケーキ(480円)

しっとり感のある濃厚な味に仕上げたイギリス伝統のフルーツケーキは、洋酒が染み込んだドライフルーツがたっぷり。紅茶と一緒にいただきたい。


 

SHOP DATA 
「CHIFFERS 銀座三越店」
住所:東京都中央区銀座4の6の16、銀座三越地下1階
電話番号:03-3562-1111(代表)
営業時間:10:30~20:00

(おわり)

(2014年9月8日掲載。記事・画像の無断転載・複製を禁じます。商品価格、営業時間など、すべての情報は更新時点のものです。ご利用の際は改めてご確認ください)

今、あなたにオススメ

デパ地下グルめぐりの新着記事

  • にゅうめん【菊乃井 高島屋横浜店】 大正元年に創業し、京都に本店を構える懐石料理の老舗「菊乃井」。百貨店では、気軽に買える惣菜や弁当をメインに、漬物も15種類ほど揃います。その菊乃井のヒット商品が、今回ご紹介する「にゅうめん」です。

  • みとわ【菓匠みとわ 松坂屋上野店】 3月にリニューアルした食品フロアが連日盛況の上野松坂屋。和洋菓子はフロアが一階になり、洋菓子の森、和菓子の里、お江戸新町など、各売り場を街に見立てて構成され、下町名物や限定品が多く並びます。

  • 米沢牛入りメンチ【肉の上杉 日本橋三越店】 松阪牛と並び、東の横綱と称される米沢牛。4月に日本橋三越にオープンした「肉の上杉」は、その米沢牛をふんだんに使った惣菜や弁当を取り揃えて、人気を集めています。

  • 牟尼庵トリュフ【牟尼庵・松屋銀座店】 松屋銀座が24年ぶりに地下の食品フロアをリニューアル。和洋菓子ゾーンも、注目のショップが10店新たにオープンしました。そのひとつ「牟尼庵(むにあん)」は、京都にあるチョコレート菓子専門店で、今回が関東初出店。

新着コラム