美博ノート

「万祝(まいわい)」

「万祝(まいわい)」

2019/08/27 更新

日本では先史時代から行われてきたという捕鯨。本展では、クジラがモチーフの浮世絵や衣類、クジラの一部を使った民芸品など350点で、捕鯨の歴史や日本人との関係性を紹介する。

柳原義達「犬の唄」/中谷ミチコ「犬の唄」

柳原義達「犬の唄」/中谷ミチコ「犬の唄」

2019/08/20 更新

彫刻家・中谷ミチコ(1981~)は17歳の時、同・柳原義達(1910~2004)の彫像「犬の唄」=写真左は石膏原型=を見て、この道を志した。

「空が動く」

「空が動く」

2019/08/13 更新

少女や動物をモチーフに、型取りした石膏の凹部に樹脂を流し込んだ作品を制作する彫刻家・中谷ミチコ(1981~)。

柳原義達「道標」/中谷ミチコ「あの山にカラスがいる」

柳原義達「道標」/中谷ミチコ「あの山にカラスがいる」

2019/07/30 更新

石膏と樹脂を素材に作品を制作する彫刻家・中谷ミチコ(1981~)。

「天地の守護獣 天地」

「天地の守護獣 天地」

2019/07/23 更新

こま犬を思わせる2体の守護獣。どこか愛らしい表情でたたずむ姿は、今にも動き出しそうだ。

「四十九日」

「四十九日」

2019/07/16 更新

鮮やかな色使いで神獣や守護獣などを描き続ける現代美術家・小松美羽(1984~)。

「幸せに生まれ、幸せに栄える」

「幸せに生まれ、幸せに栄える」

2019/07/09 更新

神獣や守護獣といった目に見えない存在を、独創的な美意識で描く現代美術家・小松美羽(1984~)。

からくり人形「女石橋」

からくり人形「女石橋」

2019/07/02 更新

獅子の姿で勇壮に舞う歌舞伎の「石橋物」をイメージした本作。

「茶運び人形(男)」

「茶運び人形(男)」

2019/06/25 更新

江戸時代に発展したからくり人形は、祭礼や人形浄瑠璃に使われたほか、大名など富裕層の間では高級玩具として愛玩された。

浄瑠璃人形「お里」

浄瑠璃人形「お里」

2019/06/18 更新

中部地方などの祭礼や人形浄瑠璃で使うからくり人形の制作、修復を行う木偶師・二代目萬屋仁兵衛。

お知らせ(更新情報)
新型コロナウイルス感染症拡大を受け、開催を中止・延期するイベント、プレゼントがございます。

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪

♪プレゼント♪


♦お知らせ

中止を決定したものにつきましては、その都度情報を更新し、公開を取り下げます。
なお、中止・延期となったイベント等の詳細につきましては主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
マイページへ 新規会員登録

プレゼント応募時に1度会員登録をされると、以後はパスワードなどの入力だけでご応募いただけます。